アガリアム合唱団 独演会終了

アガリアム合唱団 独演会@喫茶茶会記、満員御礼で無事終了しました!
ご来場頂いたお客さま、茶会記の福地さん、ゲストで出演してくれたクドウアイコちゃん、共同主宰のウィリアムさん、団員のみんな、ありがとうございました!!!
心より御礼申し上げます。

e0303005_874288.jpg


合唱団、それぞれのソロやデュオ、初めてとは思えないほど、みんなほんとに良かった。そして何より、沢山笑って楽しかった。。
お客さまからも好評を頂き、記念すべき初ワンマンを気持ちよく終えることができました。


個人的に、今回のライブで果たしたかったことには、新しいメンバーが加わってのアガリアム合唱団としての初ライブ、の他に、
自身のビートルズ企画、11/1に予定している公演「カンタータ・ビートリッシュ」で演る曲を何曲か(work in progressながら)、11/1の出演メンバーで演る!ことがありました。
どれもとても難しい編曲でしたが、、上手くいってよかった!!!


会場である茶会記は音響がすばらしく、PA無しの完全生音ライブでした(なので、普段ライブでは使わない図体のデカいほうのクラシックギターを使用)が、とても気持ちよかった!
部屋全体が、身体から発せられた声をさらに響かせる増幅器になっていたように感じました。

ホーメイの発声(カルグラや喉詰め)によるハーモニーが作る多層な(ミルフィーユてきな)響きはずっしりとして逞しく、
アイコ&アガサの女性2人による重唱は、切なさを含んで冬の冷たく張りつめた空気を震わせるようで、
ウィリアムさんのタハリール(ペルシャの伝統歌唱)は人生のすべてがそこに在るようで、
ビートルズの四重唱(A Day In The Life)は各個性が際立ちつつ影響しあう、まだまだ未知を含んでいてぞくぞくするし、
アイ&津田デュオのホーメイはびっくりするほどの完成度で(めきめき、音をたてて良くなっている!?)、
最後に歌ったトゥバのパーティーソング(というか民謡)は顔芸?のサービス??つきで、楽しかったです。

写真はセットリスト
e0303005_8225047.jpg



さて、そんなアガリアム合唱団は、メンバーを随時募集しております。
月次練習会は体験参加(要予約)もできますので、どうぞお気軽に!
詳しくはウェブサイトをご覧ください。
http://agalliam.jimdo.com/

**********
追記:

喫茶茶会記・店主の福地さんが、私の活動についてご紹介くださいました

gekkasha.jugem.jp/?eid=954784

さらに茶会記レギュラー?として迎え入れてくださいました!光栄かつ恐縮でごわす!

http://gekkasha.jugem.jp/?eid=954640
by agatha2222 | 2015-06-15 08:19 | Agalliam | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://agatha2222.exblog.jp/tb/23236273
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< ポールはぴばー!にちなんで/6... コンプリート33ってなんやねん... >>