人気ブログランキング | 話題のタグを見る

踊りについてうんぬん③

「弾き語りを基本に生きてるシンガーソングライターです」とプロフィールに書いていながら、踊りに関することばかり書いているのはいかがなものか、、とも思うが、踊ることも音楽を作ることも、始まるところは同じだと思っている。それに、音楽のほうが踊ることよりも私にとっては歴史が長いので、踊りのほうが軽々しく?書きやすいのかもしれない。まあ、そんな話はどうでもいいんですが。

1/11、初めてGAGAという所謂ダンスのフリーインプロ?のようなクラスを受けた。
GAGAついては下記URLを参照ください。

http://gaga-japan.org/aboutgaga/pg83.html

…前々から予定して受けたクラスではなく、イスラエルのダンスカンパニー、バットシェバ舞踊団芸術監督・オハッド・ナハリン氏が振り付けた作品「Humus」をとあるスタジオで上演する(踊るのは、ワークショップに参加した希望者達、プロダンサーっぽい人もいれば、そうでない人も)、観覧無料、上演後、GAGAというバットシェバ舞踊団で日常的に行われているトレーニングのクラスを開催する、、という情報をTwitterで入手し、もろもろの予定を変更して行ってきたのです。

私の勘は当たった。
「Humus」も凄く面白かったし、なんといってもGAGA。。
スタジオの鏡は白い布で覆われている。自分の動きに集中するため、というか「自分がどう観えるか」を気にせず、自分が動きたいように動くため。
在るのは音楽と、先生がくれる言葉のガイダンス、そして一緒にこの時間と空間を共有して、でもそれぞれが動きたいように動いている「集団」。
ワンレッスン90分で、ウォームアップとクールダウンのような穏やかに動く時間を除けばずーっと動きっぱなし、ときに走り回り跳び回り、ロックンローラーのようにシェイクして、声もだす、でもまったく疲れを感じない。(疲れは翌日来ました…。)もっとずっと踊っていたかったくらい。
上手いも下手もない、正しいも間違いもない、美しいも汚いもない、圧倒的な自由の中でどんどん深いところに埋まっている自分が出てくるようなカタルシスを感じた。

私は、チャンスあらば「キレたい」と思っている。
(いわゆる長州力が言うところの「キレる」じゃなくて)
馬鹿笑いしたい。(酒とかは飲まずに)
自分の中に居ながら遠い世界を旅したい。
深い自分を引き出したい。
快感に叫びたい。
何もないところから音楽が生まれるとき、キレてるのかもしれない。

いや、キレてるというか、むしろ「繋がって」いるんだろうか。
以前、インドの叡智・ヴェーダ瞑想について少し教わったことがある。
教わった通りに瞑想し、つまり心のおしゃべりが止むまで待って、自分の中に晴れ渡った空を観たとき、、、
みんなココから生まれた、という大いなる魂=神の塊りの一部なんだ、私は…という感じがした、、、
(いや、そう教わったからそう感じただけかもしれない。)
とにかく気持ちがよくて、「わけのわからない寂しさ」が消えた経験がある。
魂やら神やらという言葉が胡散臭ければ、左脳のおしゃべりを止めて右脳が目覚めるというかんじだろうか。

ジル・ボルト・テイラーという、自身が脳卒中を経験し、壮絶なリハビリから回復した神経解剖学者の体験をつづった「奇跡の脳」という著書を読んだことがあるが、この著者の場合、左脳の大部分が脳卒中でダメになってしまった後、話すことも含めてさまざまな事が出来なくなってしまったのだが、同時にものすごい幸福感と深い安らぎに包まれていたらしい。

理性から手綱をキって、固体が気体になるように、大きな世界に溶け込むということか。
(=キレる=ツナガる)
だとすれば、自分自分なんていってるが自分なんてハナからないのだろう。
氷をつくる製氷機の四角い容れ物の一角でしかないのだろう。

…話がわけのわからないところにまで脱線したが、まあ踊りまくって快感、というのは一言でいえばトランス状態なんだろうな。
「ライブ」パフォーマンスとして何かを演る場合は、演奏をコントロールしつつ心はトランスにも入る、ということが出来れば最高かな、と思う。
トランスは楽しいがコントロールは難しい。コントロールは要訓練、要鍛錬。要練習。

自由は素晴らしく、解放は待ち望んでいたものだけど、それだけではパフォーマンスにはならないという当たり前の結論で〆たいと思います。
さらに、GAGAクラスの後、急いで次のガフィエラのクラスを受けに走ったため、靴下を片方スタジオに忘れてきてしまったようです。しかもちょっと新しめの靴下…帰りみち、片足裸足でたいそう寒かった、という話でした。
by agatha2222 | 2013-01-13 13:38 | Dance | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://agatha2222.exblog.jp/tb/19527339
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< シュガーラッシュ 踊りについてうんぬん② >>