人気ブログランキング | 話題のタグを見る

ただのつれづれでなく、だれかに語りつぎ、だれかと語りあうこと

でも、これは、ただのつれづれ、、、。

欲張った積み荷が重すぎて、車輪が回らなくなってきた。
思いつめて切なくなってきた。
ので、一日休みにして(いいのかよ?)、フロ~トしてシャワ~を浴びてくることにした。

具体的にフロ~ト、とは朝からプールへ。
泳いだ後に更衣室でストレッチをしていると、90歳だという溌剌としたおばあちゃんが話しかけてくれた。
若いころは百観音巡礼などで、とにかく自分の足で歩きまくった、だから今でも元気なの!という話、
大東亜戦争のころは虫を摂って食べてたという話、
60歳から80歳まで毎朝続けていた太極拳の話、
(毎朝6時から、錦糸公園で今でも「後輩」達がやってるから、来なさいとウェルカムされるも、、6時は早いよ~~)
など、どれも貴重で楽しいお話だった。
語り継がれた、わけだ。

そして具体的にシャワ~、とは、初めて生バジャンを聴きに行った。
バジャン、とはインドの讃美歌、ゴスペルみたいなやつ。
思いがけず、そのバジャンについて教えてくれた友達も一緒に来てくれるというので、久しぶりに長話も出来た。
互いの近況や、もっと昔のことも、これからの展望も、話し合った。

一日動きまくって、帰宅したらぐったりと疲れた。
今日は、昼間は太陽が燦々で日焼け疲れ、夜は風が冷たくて吹きすさばれ疲れ、
さらに花粉だけでなくそれより良からぬものが体内に入ってきて粘膜が必死の抵抗、的な疲れ。
うたた寝を挟みつつ、夜は好きなアーティストのドキュメンタリーを(繰り返して)見たり、本を読んだり、考えたり。

そこに、(数少ない、、)中学時代からの友達より連絡があり、近々逢うことに。
有り難い。
その友達と、その嫁さんと、三人で会うのは、まるまる10年ぶり。
10代の頃から、互いの作った・描いた・書いたものをシェアしあってきた。
10代の頃にある種の「ライブ」を一緒に演り、私の「ライブ」も観てもらった。
今、また逢えたなら、話したいことがたくさんある。

自分の物語を共有することの大切さ、喜び、
自分の(家族を含めた)歴史を語りづぐこと、
生きることに大きな意味を与えてくれるなぁと思う。
by agatha2222 | 2013-03-05 21:49 | Other | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://agatha2222.exblog.jp/tb/19898261
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< シェルカウイの夢 ありがとう、さようなら、ありがとう >>