人気ブログランキング | 話題のタグを見る

Pilgrim, with "Puz/zle" to "Play" ④

[追いかけて欧州 ゲージツの都パリの巻]
(7/3一部追記。)

6/16 午後、パリ北駅に到着。
さて、まずはホテルを目指す。それにいつも難儀する。
手持ちの地図は、細い路地まで書き込みがないので、どこをどう行けば良いのかサッパリ判らない。
軽く途方に暮れて(しかも外は暑い)立っていると、タクシーの呼び込みに会う。
一瞬乗るか?と考えたが、行き先を告げると30ユーロだとぬかす、、
どう考えても歩いて行ける距離で30ユーロはボッている!巻く。
駅前を闊歩するファンキーな黒人の若者三人組(1女子2男子)に道を訊くが、通りの名前までは解らないみたい、、、
なんだけど、どうやらスマホでわざわざ検索してくれているみたい。(英語はほとんど通じない)
奇抜な髪形にグラサンに金ネックレスやけど、君らええ子や~~。
グーグルの地図検索に時間がかかりつつもやっと繋がった。
「カムカム」言って、連れて行ってくれるみたい。
5分ほど歩いて、ワタシの目指す通りの名前と同じホテルを発見、
若者は「あったゼー!」とばかりにコブシを上げ、プリプリと小躍りしているが、
「あー、ホテル・マーベルじゃなくて、マーベル通りを探してたんよー」、、ちょっと勘違い。
でも、意中のマーベル通りには出たので、充分に助かった。
お礼を言って、三人組と別れる。
ここから、さらに泣きそうなくらい歩きまわってやっとホテルに辿り着いた…。

疲れているが、じっとしているのももったいない。
メトロに乗って、芸術家達のゆかりの地、モンマルトルの丘へ。

ガイドブックにも載っていて、BSのテレビ番組でも観たカフェでご飯を食べようと思って探すが、
やっと見つけたと思ったら、ガイドブックやテレビで観た外観とかなり違う、、
どうやら名前は同じだけど、違う店?だと思って断念。
(実は間違いが間違いでワタシの頭が大間違いだったのだけど、その間違いについて説明してもどうせつまらないので割愛)

丘というだけあって、どんどん登る。
なんちゃら教会(教会もだんだん観慣れてきてこの程度じゃ驚かん)にて休憩&三分瞑想。
アベス広場でストリートミュージシャンに聴き入る。
Pilgrim, with \"Puz/zle\" to \"Play\" ④_e0303005_4475984.jpg

さらに登って、ウディ・アレンの映画の撮影場所として使われたというカフェで休憩。
陽気な男女の店員さんらに、フランスのカフェ/レストランでの作法を教わり、こちらは日本語を教える。
「らっしゃいまーせー!」と連呼する美男子の店員。
そして丘のてっぺん、サクレ・クール寺院へ。
Pilgrim, with \"Puz/zle\" to \"Play\" ④_e0303005_2161289.jpg

パリの街を一望。
こんな可愛い一角も。↓
Pilgrim, with \"Puz/zle\" to \"Play\" ④_e0303005_451689.jpg

夜は、ピカソやロートレックも通ったという歴史あるシャンソン酒場、ラパン・アジルに行くことに。
愛らしい外観。ちっさい!
Pilgrim, with \"Puz/zle\" to \"Play\" ④_e0303005_21659100.jpg

このサイズで、予約してないのに入れるかな??
21時からしか店があかないらしく、もう疲れきって店の前で座り込む。
カリフォルニアからやってきた一人旅のおばあちゃん(名前はエヴァ)と話しこむ。
エヴァの「旅程表」を見せてもらうと、ビッシリ!
ワタシはここに来るまで(観劇以外)何も決めて来んかったんやけど~

21時から少し遅れて開場。未予約のワタシはエヴァの連れということにしてもらって入場。
二階へ、、窓が閉め切ってあって、本当に真っ暗!(外はこの時間だとまだまだ明るい)
Pilgrim, with \"Puz/zle\" to \"Play\" ④_e0303005_2172695.jpg

フォーメーションを変えつつ、ノンストップでライブは続く。
エヴァもワタシも疲れきってもう寝てしまいそう、、あとメトロのある時間に帰らなきゃ、、
ということで、ライブは楽しいし名残惜しいが23時前に二人で途中退場。
遅くなったけど、連れが居てくれてよかった。
ルクセンブルグやアントワープに比べると、パリの方が夜は警戒を要するように思う。

6/17 今日は一日まるまる観光の日。(だんだん日記が雑に、、パッパと行きます。)
まずは何はなくともパリ、オペラ座ガルニエ宮へ。
(昨日も来たんだけど、観覧時間が午前までだった、、)
すべてが圧巻!!
Pilgrim, with \"Puz/zle\" to \"Play\" ④_e0303005_4534469.jpg

Pilgrim, with \"Puz/zle\" to \"Play\" ④_e0303005_2265861.jpg

シャガールの天井画↓
Pilgrim, with \"Puz/zle\" to \"Play\" ④_e0303005_4562451.jpg

今は何時代~??というような客席からの眺め。ええな~~。
Pilgrim, with \"Puz/zle\" to \"Play\" ④_e0303005_4573637.jpg

館内のミュージアム、ここでもシェルカウイを見つけ、注目。
コンテンポラリーコーナーに5月に初演を終えたばかりの"Bolero"のパネルが…
日本で演ってくれないかなぁ~~

このあと、コンコルド広場などを通って、名だたる美術館の有するチェイルリー公園まで歩く。
今日は一番小ぶりな、オーランジェリー美術館へ。
めっちゃ並ぶ。
めっちゃ暑い。
この小さな美術館でコレなら、ルーブルはやっぱり諦めだな…。
オーランジェリー美術館は、モネの連作「睡蓮」などのコレクションで有名、
ワタシもNHK日曜美術劇場などで見て、もっとも期待してきたのだが、、
「睡蓮」からの感動はちょっと、イマイチ、、、?
翌日、オルセー美術館で観たモネの作品はやっぱり素晴らしい!瞳の潤む感じだったので、
これは照明の具合いか??作品が大きすぎるからか??人が多すぎるのか?(多分関係ない)
モネの作品は特に近目と遠目と両方で観たいなと感じた。

出直して夜、ボー・ムッシュー最終便に乗り、セーヌ川クルーズ。
小雨の降る中、ちょい寒いが、座ってるだけでパリのランドマークがほぼすべて満喫できる。
地図を観ながら歩きまわらなくていいなんて、なんて楽なの~~。
夜のエッフェル塔↓
Pilgrim, with \"Puz/zle\" to \"Play\" ④_e0303005_218317.jpg


(つづく)
by agatha2222 | 2013-06-29 22:27 | Travel (Dance) | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://agatha2222.exblog.jp/tb/20728044
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< long way home Pilgrim, with &... >>