人気ブログランキング | 話題のタグを見る

さらさらとダラダラ日記

ネトネト・ムシムシな暑さが続くと、知らぬ間に「やる気」がなくなっている。
夏は暑いものだから暑さを感じないでどうする?!
あっという間に夏は去ってしまうのに、暑さを感じないでどうする?
という頑固な考えでもって、できるかぎり家で冷房は付けない方針なのだけど、、
結局は「やる気がなくなって何もしないよりは良い」ので、、今晩は冷房をつけた。
うまれ変わりますな…。
幼い頃、真夏でも冷房をつけるのは夕食時から寝る前まで、と決まっていたので、
大人になっても「昼間っから」冷房をつけるのは「堕落」と感じてしまう。
って昼間が一番暑いのに…他所に出かければ建物内は涼しいがねぇ。
でも冷房で身体が冷え切ってしまうのも、困ったもの。

夜まで「暑さ」をしっかり味わった後に冷房をつけると、子供の頃そのままのテンションで「イェーイひゃっこい!」といちいち喜べるので良い。

7/13、土曜日。
朝からまた鍼打ちに行って、ぷすぷす刺されてもみもみ揉まれて、昼から散髪にいって、ちょきちょき切られて、そのあと歯医者に行って、ガリガリ削られて、やられてばかりの一日。
夜は大植真太郎さんのコンテンポラリー(コンタクト・インプロ)のクラスを受けに行ってみようと決めていたのに、(冷房付ける前ですから)だるくってスキップした。
大植さんといえば(ワタシにとって)特筆すべきは、シェルカウイの"Puz/zle"と"TeZukA"に出演されているということ!
まあまた次のチャンスに、ということで。

7/12、金曜日。
夜は7/31@Velvetsunライブのための練習をすこし。
怖れ多くも、チャーリー・ウィリアムスの曲を一曲、歌わせていただくことになったのです!
CDのウィリアムさんの声よりオクターブ上で、裏声・表声切り替えながら歌ってみる。
ムズい。自分の裏声がウルサイ。
裏声になると声色が一色になってしまう点を打破したい。
お手本の声を探さないとなあ。

さらに、振り付けた「あの曲」を踊る。
もうこれは憶えているので練習の必要もないが、ただ楽しいので踊る。
動画に撮って、人生初のYoutubeにアップ!(非公開)、共犯者?に憶えてもらうため。
本当にいい歌、元気になれる歌。
ワタシの中ではQueenの"Don't Stop Me Now"的な位置づけにある、貴重な歌です。
Velvetsunに、聴きに来てみたら、イイじゃない!!!

さらにさらに、前日からのにわかフラメンコ・ブームは続く。
続くといっても肝心のギターは(まだ、ね)殆ど練習してないが…
イメージだけは膨らむ。
と、絶妙なタイミングで、ダンス仲間のお姉さん(フラメンコダンサー)の舞台が今日・明日やってるらしい。
行ってみようかしら~~。

ところで、フラメンコといえば、シェルカウイとマリア・パヘスのデュオで"Dunas"(砂)という作品があります!!(インタビュー部分が多いけど、参考動画はこんなの↓)
DVDになってくれないかな~~。




他にも本を読んだり調べ物をしたり、
思いつきと未来への期待が広がるばかりで纏まらない日々。
一番大事なことができていないような気がして、ココロはそわそわフランソワ。
by agatha2222 | 2013-07-14 03:24 | Other | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://agatha2222.exblog.jp/tb/20794500
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< わたしをボレロに連れてって 眉間のシワ >>