人気ブログランキング | 話題のタグを見る

そもそもの話

今日は引っ越し先の契約を済ませてきました。
ここからがショーネンバ、というかんじです。

よく言ってる(&考えてる)ことではありますが、
どうしてブログに書くのか、ということと、
さらに何を書くべきか、どこまで書くべきか、ということについて、
迷いは尽きません。

第一の目的として、自分でアタマを整理するために書いている(だけな)んですが、
書いて公開していることで、いちいち自分が嫌になる時間が増えるなら、
公開しないほうがいいのかもしれないけど、
公開することを前提にしないと、ちゃんと論理だてた文章にすることもないから、
公開することには意味がある、と。
公開しないと意味がない、と。(ワタシの場合)

自分のライブスケジュールを載せて、
ライブのフライヤーにもここのURLを載せているわりには、
「宣伝」「広告」の場としては、全然ダメだよな、
読み手を楽しませることを、書けてないよな、と思う。
思う、けど、まあいいか、そんなタイソウに売るモンもないし厳密に考えなくても、
とも思う。
(…って書くと、失礼かな…。)

ワタシ自身、気になる方々のブログは良く読ませてもらってるのですが、
その人それぞれの書き方・スタンスで書かれていて、
その人となりが(もちろん推測ですが)あらわれていると感じる。
エンターテイメント性の高い内容だったり、淡々と情報量の多い日記調だったり、
ときに迷っているようだったり、、、
少しだけ、その人の人生(観)が見えるような気がする。
実際にお会いした時に感じ取れる、言葉以外のものも、強いけれど、
自問自答のような内容は、友人同士であっても普段は交わすことの少ない深さをもっていたりする。
そんな深さを覗くと、勇気を貰える。

だからワタシも、深く掘り下げてでてきた泥土をそのまま、出そうかとも思う。
まあ他人を傷つけたりしない限り、それで「イイ」も「ワルイ」も無いわな、、、
なんでもいいのだ。

なんて今日も詰まらない話ですみません。
でもこれでいいのだー。
by agatha2222 | 2013-07-20 03:00 | Other | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://agatha2222.exblog.jp/tb/20821358
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 噛める喜び わたしをボレロに連れてって >>