人気ブログランキング | 話題のタグを見る

日本語ボサノバetc.シリーズ③

Chovendo na roseira

ほら、きらきら 雨だれが
野ばらを 包むように
静やかに 降り注ぐ
君にも
僕にも
誰にも
奪えない

野ばらの花びら ひらひら舞って
赤白黄色の愛しさに還る

おや、小鳥たちがこぞって
僕にそっと ささやいた
「もう 夏が呼んでいるよ」

ほら、庭には 薔薇のはな
香しい 雨の唄
すべてを 慈しみ
果てしない この空の碧さを
磨いて

ほら、菖蒲や 紫陽花や
移り気な花々
天の恵みを浴びて

ああ、誰のためなの?
by agatha2222 | 2013-08-09 01:53 | Prose/Lyrics/Stories | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://agatha2222.exblog.jp/tb/20907921
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 日本語ボサノバetc.シリーズ④ 日本語ボサノバetc.シリーズ② >>