人気ブログランキング | 話題のタグを見る

日本語ボサノバetc.シリーズ④

Felicidade

花の色は 幸せの灯
風に舞いて 果てる命

ああ、この世の哀しみは
果てのない空の青
虚ろな宵に ただ待ち侘びた
巡り来る 春の日を

あなたの瞳に恋をして
高鳴るこの胸よ
儚き夢 どうか醒めないで
震えるような 口付けさえも
朝の陽が窓を打てば
忘れてしまうのでしょう

花の色に 染まる涙
夢うつつに 揺れる間

ああ、あの日の悦びは
気まぐれに 宙を舞い
こだまのように 留まるでしょう
ただ時の褪せるまで
by agatha2222 | 2013-08-09 02:18 | Prose/Lyrics/Stories | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://agatha2222.exblog.jp/tb/20907964
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< パラベンス、ピレキーニョ、プラ... 日本語ボサノバetc.シリーズ③ >>