人気ブログランキング | 話題のタグを見る

ダミアンといっしょ④

残すことろあと三日、
なんとかなるような気がしてきた。
何故か、昨日より元気に動ける。
もしかして、必要なのはカーボ・ローディングか?

9/12 WS四日目終了。

90分ほど居残って、パートナーと「Babel」コンポジション(振付)の続きと、
セカンドヴァース(というのか知らないが)に入って格段に振りの忙しくなった「Borelo」復習、
ここで動画を多いに活用。
スマホってステキ…。

前投稿にて要注意人物に認定した、同じコンポジション・グループのギャルソンは負傷により途中棄権、
結果、ワタシのパートナーは17歳のバレリーナひとりになった。
このコ、若いが成熟していて可愛くて聡明でフレンドリーでサイコーなの。
ギャルソンには申し訳ないけど、二人になってクリエーションらしくなってきた。
建設的にコトが進む…(それに殴られる不安がない)
すまん、ギャルソン…
17歳のバレリーナは、最近までアントワープに留学してたんだって~
ああ、アントワープ!!
ワタシの強い「念」が、なんか自分の求めるものに関連するなにかコネクションを(日本語ややこしい)引き寄せているような気がするな~
気がするだけかもな~

そのコンポジションの題材に使わせてもらっている「Babel」のコンセプトについて、
じっくりみっちりまったり語りたいのだけど、
(シェルカウイ・ファンとして)
眠りを逃すとヤバイので、また後日…。
今日は裏技を使ってで強制終了します。

「(争いの絶えないこの世の問題について)
調和、だけが目指すべき答えじゃない、
共存、こそ達成可能なゴールだと思う」
これはシェルカウイ自身の言葉です。

話が逸れるけど、これもワタシの中に刺さってるシェルカウイ語録↓
「Everyone has his own justice
(人には人それぞれの正義がある)」

…つまりは、自分ばかりが正しいと思うなというハナシ。
ワタシも、誰かとの共同作業の中で、「あーこいつ解ってないな(イラッ)」と思うこともあるし、
思われていることも多々あると思うけど、
本当は自分だって自分が「解っている」と思っているだけで、
「解っている」と思っている内容だって、答えが一つとは限らない。
「常識」だって、ところ変わればひっくり返る。
もしくは「解っている」から「解っていない」誰かより自分が上、なんて順位もない。
(イラッ)ときてしまった理由は、単に相手が自分と同じ認識・考えを持っていないがために、
自分の思うように物事が進まないことが許せないというだけのこと。

脱線おわり。

…ところで、「洗濯機ワーク」は日ごとに動きを足していっている。
おそらく、前投稿で張った動画(Damian Jalet Workshop)と同じようにフルレングスやるんだろう…。
ワタシはまだ、(だいたい)できる個所と、できない個所があって、
一か所出来ないと、その後に支障がでちゃうの。
直々にダミアン先生に注意されたことも、最初は守れていてもテンポから遅れ始めると元の黙阿弥に…
遠心力を味方につけるには、重心を低く、自分とともに保つこと。
コンパスの芯を床に深くぶっ刺すようなイメージ。
わかっちゃいるができない、というのは、
どう身体を使うか、左腕がどうなってるのか右脚がどのタイミングでどうなるのか、方向はどっち向いているのか、正確にプログラミングされていないから。
「どんなに困難なタスクも細かく分割していけば、それぞれは達成可能なタスクになる」
(byハリソンじゃない方のフォード)

ところで(パートトゥー)、ダミアン先生来日の理由は、このWSだけじゃなくご自身のパフォーマンスのためでもあります。これ↓

あいちトリアンナーレ 2013

愛知県までは観に行けないけど…。

余談だけどダミアン先生、とっても愉快なチャーミングなダミアン先生、
映像等でよく見知った一昔前のお姿よりもだいぶムッチリしてる。
のっしのっし、歩いてる。
(でも超シャープに動く…)
てっきり、もうあまり自分では踊らないのかな~と思ってたんだけど…
踊るのね。
余計なお世話ですね、ごめんなさい。
でもそのムッチリがチャーミングなのです。
(そのうち似顔絵リバイス版が描きたい)。

さー、明日も頑張るぞー
コンポジションがあるから頑張れるような気がする。
勇気が出てきたが、ヤバイのはむしろ仕事の方だー、寝るー。


、、、こんなこと書いていたら、
こんな動画が届いた。↓
http://vimeo.com/74068852
、、、考えていることがどこかに繋がって、何かを呼ぶような気がする~
気がするだけかも~
by agatha2222 | 2013-09-13 00:08 | Dance | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://agatha2222.exblog.jp/tb/21057078
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< ダミアンといっしょ⑤ ~いよいよ ダミアンといっしょ③ >>