人気ブログランキング | 話題のタグを見る

あがさプレゼンツ"BEATLES狂時代 vol.1" 終了!

無事、終了しました。
たくさんのお客さまに来ていただき、ほんっとに久しぶりのお友達にもあえて、みんなに絶賛いただいて、楽しんでもらえて、もちろん私たち自身も楽しんで、
(さいごの掃除だけはやや泣きそうでした)
本当にありがたいです。
足を運んでくださった皆様、気にかけてくださった皆様、ありがとうございました。
そして、店内を紙屑だらけにすることを赦して下さったrpmの皆様、タイバンで出演くださったのぼさん、ザ・ピートルズさん、こんなクレイジーな企画に多忙の合間をぬって共演してくれた一平ちゃん、ありがとうございました。

ご回答頂いたアンケートから、嬉しい言葉たちを紹介させて頂きます。
(3/2追記)

・意外性があり、面白かった
・すばらしい - あがささんはただ者ではないですね
・これぞ、下北!あがささんがそれぞれ、感情表現をしていたところが良かった
・すごく良かった。正直、ビートルズはあまり好きではないのだけど、あがさの歌は心に入ってきました。
・アレンジがよい!
・あがささんの世界に引き込まれた!また違う世界に連れていって~
・舞台みたいな所がびっくりでした。(ビートルズは)これを機会に聴いてみたいところ
・狂気にみちていて、ここちよかった
・パフォーマンスなのか、実際に起きているできごとなのか区別がつかなくなるほど圧倒させられた
・演劇の舞台みたいで引き込まれた
・タップをこんなにも近くで観られて良かった!楽しかった!
・Hello Goodbye と Yesterdayの二曲をミックスして(声を重ねて)リピートしたところが印象的だった
・世界観、Beatlesの捉え方、聴き方、味わい方が広がった
・色の使い方が印象に残った
・黄色がスカーフにくっ付いてまま家まで帰った。音楽が耳に残るところの黄色がくっついてくる事実が同じかんじでした
・アンコールの歌、あがさの声、(印象的)
・タップが美しい!”しなやか”を目で耳で楽しませて下さいました。耳心地のよいタップでした。感動!
・次はどうアレンジされるのあろうという好奇心・期待が沸く

あざっす!!

写真や、作品の詳細、当日のドラマ?など、詳細はまた改めて!
(写真はこちらのFacebook Pageに纏めていきます)

とりあえず、セットリストです。

2014/2/28
"Dedicated to Julia - A story around LOVE"
by あがさ(vo,gt,piano,etc)meets 米澤一平(tap,etc)

・Don't Let Me Down
・I Will
・Why Don't We Do It in the Road?
・Sexy Sadie
・Here, There and Everywhere
(↑2曲ミックス)
・Come Together
・Hello Goodbye
・Yesterday
(↑2曲ミックス)
・Help!
(朗読"いちめんのははのな")
・Julia
・Across The Universe

(アンコール!)かわいがらんせ

終演後に記念撮影↓
あがさプレゼンツ\"BEATLES狂時代 vol.1\" 終了!_e0303005_4501719.jpg

by agatha2222 | 2014-03-01 04:46 | Project Beatlish | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://agatha2222.exblog.jp/tb/21735762
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< After Beatlish①... 2014年2月のライブスケジュール >>