人気ブログランキング | 話題のタグを見る

イモタコ粘菌

タコの血液は、我々哺乳類の血液の中で酸素を運ぶ役割を担うヘモグロビンが鉄を核にしてできているのに対して、銅を核にできているらしい。
だから色は青く、酸素を運ぶ昨日は哺乳類に比べて格段に低く、
だからあんなにぐにゃぐにゃでで動きもとろい(いや、水中で素早いときは素早いけど)らしい。
あれ以上、進化できなかったと。
ちなみに、植物の「血液」、葉緑素は鉄の代わりにマグネシウムが核になっているので、緑色なんだってよ。

正しく引用できてるかどうか定かではありませんが、昔、本からこの知識を得て、ますますタコが好きになりました。
「血の色 ぶる~~♪」(仮面ノリダーのあれ)


3/8 昨日は「ほころび組」のリハ。
(本番は、3/22「ヤンわた」です!)
インフル明けのトリコさんがウチにいらして、「ハイハイハイ」「フリーター小唄」「電飾のクリシュナ」の踊りを練習。
前回のリハではぶっとおしで遣り過ぎて疲れてしまったので、
今回は意識的に休憩をはさみつつ。
おかげでトリコさんと沢山おしゃべりできて、よかった。
不思議なくらいに、トリコさんとは共通点が多く…
この不思議なご縁について、リハ終了後にひとりで思いを巡らせながら、
この「何にも従事していない=マインドが支配されていない」時間の(とくに夕暮れ時の)、どうにもならない寂しさについて考えながら、
ヨガマットの上でうたた寝をした。
(うたた寝サイコー)

そんな寂しさ、は、ずっと若い頃には(誰に話してもそんな感覚はわからない、と言われて)
自分が何か間違っているのかなと考えたりもしたけれど、
今では、そんな寂しさこそ実はとても大事なものなのかな、と考えるようになった。
「そんな感覚はわからない」と言った人も、
そのように表現したことがないだけで、同じような感覚を抱いたことはあるんじゃ?と思う。


3/9 夕方から、両国門天ホールへ 「音絵パフォーマンス・ナイト」を観に/聴きに伺う。

☆渡邊"ボブ"達弘(作曲・打楽器)&室木
☆即興からめーる団 ・・・赤羽美紀(ピアノetc.)&正木恵子(マリンバ)
☆エビデュオ ・・・小田朋美(ピアノ・歌)&田中教順(ドラム)
☆ライブペインティング by きし本こう太

3組の演奏+プロジェクターで手元を映す手法でのライブペインティング、さらにはアニメーションも…!
3組ともすごく良いライブだったー。
ボブさん(3/22「ヤンわた」でも共演いただきます!)作曲のお笑いの曲?もお笑いでないマリンバの曲も、ハートフルに楽しませてもらった。
そしてエビデュオ、、かっこよすぎ!!!!


この日の日中はいつものように部屋の中でカーテンを閉め、マダラな時間を過ごし...
(そして予定していた実務はほぼ終わらず)
Beatlish Theatre(仮称:ビートルズ劇場)第三部について考えていて…
ある曲で、映像?いや、アニメを挿入したいなぁ、、、と思えてきた。
(…そうやってずーっと考えていたら、この後、きし本さんのアニメがみられたってのは単なる偶然?!)

ある種、この次回作(Beatlish Theatre vol.3 =完結編)の核になるのでは?とも思える。
しかし、、、VJと音楽のコラボ、、というのはよくあるけど、
「アニメ」となると制作に膨大な、いろんなもの?を費やすことになるかと…
まあ、今は「アニメ」と一口にいってもいろんな作り方があるから、
やりようによっては予算もかからない…?
(ワタシの好きな「鷹の爪」のFlashアニメとか)

しかしなー。
「作りたい」願望(あと狂気と根性)だけで色々やるのもいいけれど、
ちゃんとマネタイズの方法について考えて、動かないとだめなんだろうな。

などと、まだ見えないことばかりだけど、初期衝動というかポっと生まれたものは一つの命として大事に焦らず育てようかと。
絵コンテとか自分で描いてみます。
(描いてもガッカリしそうだな…)


3/10 今日は東京大空襲の日、ということですが、ワタシにとってはシディ・ラルビ・シェルカウイのお誕生日(月誕生日がワタシと同じ!月誕生日って月命日みたいだな)ということで特別な日です。

so what?

「別に。」(沢尻)


夜はチャーリーさん宅で、赤羽美紀さんと3/22「ヤンわた」のリハ。
赤羽美紀さんは、昨日の「音絵パフォーマンス・ナイト」ではピアノを演奏されていましたが、作詞作曲、ピアノ・アイリッシュハープ等の演奏だけでなく日常から唄を創るワークショップを開いたりと多彩に活躍されている方です。
「ヤンわた」では鍵盤ハーモニカ、アンデス(鍵ハモ状のかわゆい楽器)、アイリッシュハープ!!を弾いていただきます☆
アイリッシュハープの音色はもうそれはそれは、美しい。

途中からまりこさん(vo)もいらして、四人でわたわたとリハ。
笑いまくり。(笑わない薬とかどっかに売ってませんか?)
さらに後からは「ヤンわた後編」に登場する新美桂子さん(vo)もいらして、綺麗どころ?四人に囲まれチャーリーさん宅、にわかにキャバクラ状態。
(まりこさんの伴奏をするときのチャーリーさんのデレデレ具合を目撃してしまった。これは何時か漫画に描いてやりますよ。)

(↓で、描いてみました3/15追記)
イモタコ粘菌_e0303005_1904145.jpg



新しく振付けた赤羽さんの楽曲「かかかかまきりの巣」も、まりこさんと赤羽さんに憶えてもらったり。
みんなで歌う曲があったり、ワタシが新しく歌詞を書いた”ドンパン節”を中西レモンさんを中心にみんなでコーラスに加わったり、おどったり、掛け声や効果音で参加したり…

あますとこなくこぞって参加の『ヤンわたフェス』!!!!

あ、勝手につけたチャーリーさんとワタシの二人組のネーミングも承認いただきましたので、
『アガチャータカ』を改めてよろしくお願い申し上げます☆
3/22、そら庵、来てね~~~☆☆☆


…で、リハ帰りに自宅近所にある前々から気になっていたマクロビ料理が食べられる音楽バーに入ってみた。(半年思い続けてやっとのこと…)
音楽好きで気さくなママと、常連のお客さんたちとさっそく色々話せてよかった~。
(ご飯食べかけで)お店にあったギターで一曲歌わせてもらった。これが挨拶がわりだ。
近いうちにこちらで生音弾き語りライブをさせてもらえるかもしれません☆☆☆

うふっ
by agatha2222 | 2014-03-10 23:57 | Other | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://agatha2222.exblog.jp/tb/21765084
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 『4/5 チャーリー・シュトカ... Beatlishとかの妄想 >>