人気ブログランキング | 話題のタグを見る

涅槃はきっとカラフル

3/15
やりたくないけど、最も優先させてやっておくべきこと、
をじっくりやる、と決めている日に限って、
やる必要のない(けど決して無駄ではない、と思いたい)ことがあれやこれや、すさまじく捗る。
本当はやりたくない、ので、やりながらもすぐ脱線したがって(ほとんど無意識)、
思いつきで絵を描いたり工作したり、曲を書いたり掃除したり…
やりたくないこと、というのは大抵の場合、譜面おこしです。
(とくにカヴァー曲ね)
もちろん最終的にはやるんだけど、脱線時間が長く、偶然?に訪れた集中力でもって片づける…
おかげで一日の密度が濃く、長く、絞られるかんじですが(そして異常に食う)、
気が付いたらなんか一杯進んでたり手をつけたりしている。

ナトリウムとカリウムというか、
ヴァジュラとフルダヤムというか、
縦軸と横軸というか、
甘いお菓子としょっぱいお菓子というか、
、、、
(わかるかな~わっかんねぇだろうな~♪)

何が言いたいかと言うと、
きゅーっと纏める作業(譜面を書いたりブログを書いたりすること)と、ふわ~~っと広げる作業(新しい曲のアレンジとか気ままな落書きとか妄想とか)のどちらか片方では精神的にバランスがとれないので、
どちらかをガッツリやる際には逆側の作業もガッツリ必要になる、という感じだろうか。
自分は、ふわ~~っの方が全般的に得意なので、
きゅーっの作業1に対して費やされるふわ~~っは4くらいですね、割合的に。
もうすこし気を落ち着かせて、さらっとやりたいし日々を平穏に過ごしたいのですけど、
結局こういうふうにしかできないのかもしれない。

あ、譜面書きは一応できました~。
ライブは4/17、Bar Portoでワンマン、7弦ギターの山崎岳一さんとのduoです。
きてね~♪

(脱線行為の産物はブログの最後に)

3/13
ラース・フォン・トリアー監督の話題作「アンチクライスト」をDVDで観た。
「奇跡の海」「イディオッツ」「ダンサー・イン・ザ・ダーク」「ドッグウィル」など、今までラース・フォン・トリアー作品は注目して観ていたのだけど、やっぱり凄い。
切り込まれ感(自分が)が数日残る、というか。
決して幸せな気分にはなれない(むしろその逆になる)けど、、、

ところで、さいきん色にまみれたいという気持ちが強く、
2/28「ビートルズ狂時代」で使用した"おはながみ"を入手して、あれやこれや。
いつかこれらの狂気?も実を結ぶと予想しているので、そんときは観にきてね~♪

3/14 
滞空時間レコ発ライブ@アサヒアートスクエア(=浅草のうんこビルね)を観に行った。

滞空時間、のライブはまさに祭りだ!
ガムラン、非凡な声、踊り、影絵といった要素のハイブリット祭りバンド、、(乱暴な形容ですみません)
素晴らしいです。文句なしに幸せになれるね。
この日のライブは特に、会場全体が影絵に包まれたり、、とスケールがでかかった!

で、会場のそこここで知り合いに沢山会った。
あなたも滞空時間ファンですか~!っかんじね。

で、そんな再会からうまれた「頼まれもしないのに断りもしないで勝手に似顔絵を描くシリーズ」から↓

モールシンズの女子部?、あやのちゃんときょうこちゃん
涅槃はきっとカラフル_e0303005_14401966.jpg


滞空時間のボーカリストでもある、菩薩のごとき輝く歌声、さとうじゅんこさん
涅槃はきっとカラフル_e0303005_1502343.jpg


このシリーズは誰かに怒られるまで続けようと思います。
by agatha2222 | 2014-03-16 13:12 | Other | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://agatha2222.exblog.jp/tb/21782907
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 狩人 『4/5 チャーリー・シュトカ... >>