人気ブログランキング | 話題のタグを見る

9/2 『シアター・ビートリッシュ』ご感想まとめ&フォトアルバム

9/2 『シアター・ビートリッシュ』終演後、ご来場いただいたお客様よりアンケート、SNS、メールなどで嬉しい感想をいただいております。

感謝感激!!!!!

一部、(ご了解を頂いた上で)こちらに掲載させていただきます。

また、"Bozzo"こと、写真家の森英嗣さんに撮影していただいた写真をFacebookのアルバムにまとめております。
よかったら見てみてくださいませ。↓

https://www.facebook.com/agathaakiko.iwasa/media_set?set=a.330605057109153.1073741833.100004789830654&type=3


ご感想まとめ


『昨夜の西麻布新世界のステージ拝見した者です、
「なんか見たこと無さそうなイベントやってるな!」と、フラッと立ち寄ったので、鉛筆を持っておらず!アンケート書かずに持って帰って来てしまいましたので、メール送らさせてもらいます。

アンケートの回答です。

(料金設定について)
安い。入る時はちょっと高い?と感じましたが、終わってみたらスゴク安かったと感じました。

(面白かったか、という問について)
面白かった。というか、感動しました。初めて見た芸術のジャンルでした。

(印象に残った曲)
終盤の宝栄さんのダンスで泣きました。

(このようなイベントが今後開催されるとしたら、また観たいですか?)
また観たい。昨夜の続きがみたい。

僕は普段、音楽もよく聴くし、たまに芝居も見るし、新世界へもちょくちょく言っているのですが、昨夜のような光景に触れたのは初めてでした。音と歌と踊りに感情が揺さぶられ、ホント涙が出ました。曲の合間に訪れる一瞬の静寂も相まってとにかく、最高でした。エネルギーもらえました。ありがとうございました。』
(K.Y.さま)



『実に興味深い舞台でした。
一番に感じたのは、あがささんの、ビートルズに対する、愛!愛!愛!です。
とにかく愛にあふれていた、、、
表現豊かな歌と、柔軟で繊細なアレンジが素晴らしかったです。
それに加え、人と人が、音と動きと表情で、板の上でこすれ合っているような、キュッキュッと音がするような、そんな感じがしました。
あと個人的に、ホワイトアルバムからの曲が多かったのが嬉しかったですー(^ν^)』
(シンガー、クドウアイコさま)



『光り輝く物体がこっちに向って来るのを目撃したことが、2回あります。
1回目は、小学生の時に見に行ったコンサートが終わった後、客席で私の前を通り過ぎていった矢野顕子さん。
2回目は、自由劇場による映画、上海バンスキングの上映を高校の制服姿で見に来た私をみつけ、あら、あなた、来てくれてありがと、とにっこり微笑んだ吉田日出子さん。

そう、才能は光を放つ。
今週火曜に新世界で行われた、シアター・ビートリッシュでは、光輝く3つの物体が、みんなを釘付けにしていました。
ビートルズを解体して再構築。
本当に緻密なものは、実はとても自由なのですね。
とかくその場で何とかすることがその人の底力として評価されがちですが、計画だて、緻密に構成した世界を伸びやかに見せるということがどれほどの労力を必要とするか。
そういう作品に時間もお金も費やしたいと思いました。
満席の客席。こういう舞台を望んでいる人たちがたくさんいて、舞台上で輝く出演者をまっすぐに見ていた素敵な夜。
あがささん、宝栄美希さん、米澤一平さん、素晴らしい作品をありがとうございました。そして片付けお疲れ様!

シニード・オコナー、PJハーヴェイ、80-90年代の英国POPSを思い出しつつも、アルゼンチンとかメキシコの夜みたい。黒い鳥のうた、ありがとう!!とても良い時間でした。

印象に残った曲: 黒い鳥 Hello Goodbye』
(シンガー・ソングライター Yukari Aguavivaさま)



『シアター・ビートリッシュ。
観ました。
すごく楽しくて、無邪気で、せつなくて、たまらなく愛しくて。
無垢で、痛々しくて、哀しくて、でも・・やっぱり、どうしようもなく、どうしようもなくいとおしい。
言葉。痛み。ぬくもり。すれちがい。もどかしさ。
そして、結局捨てきることのできない愛しさ。

プロットもろくにわからないまま、
引き込まれて、なぜだか涙が止まらず。

あの涙は、いったいなんだったのだろう。
この気持ちはいったいなんなのだろう。

とか、そんなことをぼんやり考える帰り道です。

英語もわかんないし、ビートルズも知らない、曲名もろくにわからない。
でも。

観にきて ほんとにほんとによかった。
心につきささるすばらしいパフォーマンスでした。
期待以上。
またぜったい観に行きたい。

なんだかビートルズ、たまらなく聴きたくなっちゃったよ。
いまもまだ、胸があつい。

あんなに深いとこを揺さぶられるなんて正直思ってもみなかった。
これからもずっと大切に記憶に残していきたい。とても素敵なライブでした。
ほんとにありがとう。』
(S.T.さま)



『私もわけのわからぬ涙が出てきた。まだ言葉にできないでいるーー。

いろいろ考えてたくさん積み重ねてきたのがすごく伝わって、感動した

(印象に残った曲:・・・全部よかった!!!!けど、ブラックバード、泣いた。)
素晴らしかった!ちょう感動した!
みんなスバラシイーー!!!!!宝栄美希ちゃん、カワイすぎっっ!!!!ホレタ!!!
表情がスゴイ。
三人のバランス感サイコー!!!ちょっと言葉にしきれない。』
(シンガーソングライター mueさま)



『火曜日の夜は六本木で"Theatre Beatlish シアター・ビートリッシュ"
ビートルズの歌でタップにダンスにお芝居(´∀`)
Don't let me downではじまって、Black birdでおしまい。白あがさと黒あがさ。
帰ってから久々にWhite Albumをきいた。』
(A.S.さま)



『お疲れ様でした!パワーアップされたこと感じましたよー
アガサがあんなにダンスも上手だとは知らなんだ。
昔、ラーメンズだっけ?舞台に足しげく通われていたのを思い出した!
ビートルズっていいながらのひとつの舞台というか、世界が面白かったよ。多才だ!アガサ。

黒鳥の彼女も可愛かった!ヤンリーピンの孔雀おもいだした踊りでした。素敵だったよ。

一緒にいった友人も興味しんしんで次の日朝早かったから1部で失礼しようとしたんだけど、この後どうなるか観たいから、2部までいていいですか?と言ってくれたのでいることにしたんだよ。

アガサの民謡とか、日本の歌とか、ボサノバもききたい!
渓流が流れる感じのアガサのギター、そして歌、聴いていたいと思いました。』
(Y.Y.さま)



『昨日のビートリッシュシアターお疲れ様でした。
胸が一杯になって、アンケートを書かずに帰宅したのでメールします。

素晴らしかったです。歌もギターもダンスも演技も。
あがちも一平くんも宝栄さんもブラボーでした。
観客はみんな激賞してましたよ。

特に、あがちの歌が素晴らしかった。メジャーでも通用すると思ったよ。
歌やルーパーの使い方がビョークを想起させたけど、あがちその人の歌声は強かった。
私はレノン&マッカートニーの声はあんまり好きではなくてビートルズに興味が持てなかったのだけど、あがちで聞くと「ビートルズいいかも」って思ったよ。』
(A.T.さま)



『昨日のパフォーマンス、ほんとにすばらしかったです。
神話のようなストーリーの中で、よく知っているビートルズの曲がまた別の輝きをみせてくれました。
今日は朝からもう一度昨日登場した曲を聴き直しています。
タップとダンスもとてもすばらしくて、いくつかの場面の残像が今も残っています。
ビートルズ、汲めども尽きぬ泉というか、こんな喜びを与え続けてくれる作品群があることがうれしいです。
素晴らしいパフォーマンス、心から楽しみました。ありがとうございました。

あたらしいビートルズ、知らなかったビートルズに出会うことができました。
物語がとてもよく伝わってきました。
ぜひまたみたい、ききたいです。
とっても充実した、中身の濃い時間をすごしました。ありがとうございました。

印象に残った曲:
Dear Prudence, Don't Let Me Down, Across the Universe黄色い花の中のダンス、Blackbirdのダンス、全部すごかったです』
(S.M.さま)



『今日のライブはハマった。
まるでバグダッドカフェかツインピークスの世界に迷い込んだようになった。
他にはないパフォーマンス
(印象に残った曲:どれもよかった)』
(DJ: Budspackersさま)



『自由な魂に触れた気がしました
いい気持ちになった
自分もこんなふうに歌えたらと思いました。とっても楽しかったです』
(G.O.さま)



『印象に残った曲は、
Yesterday
後ろのhello goodbyeが流れるのが良かった!

Across the universe
菜の花の黄色と、ジャヤグールデーバ〜の兼ね合いが幻想的でした。
素敵な解釈やなぁと。

ダンサーの方の服の色が2部の最後に変わるのも印象に残ったよ。』
(T.M.さま)



『ひとりきりの寂しさから出会いの小っ恥ずかしいほどのCuteさへ、
これまた小っ恥ずかしい仲直り、初々しい♥ 
(印象に残った場面)
白と黒のダンス、男女の掛け合い、葛藤、駆け引き~のホワイトな前半のダンスと歌が、第三者の存在でSMちっくな葛藤のダンスに変貌する黒の鮮やかな邪悪さと切なさに唸った!
また来たい。音楽もダンスもお話も大好き!
表情豊か、でも抑制を感じさせる。奔放なのにクール(?)なパフォーマンスに、その”力”はどこからくるのか、つらつら考えてましたです☆』
(H.M.さま)



『"シアタービートリッシュ"と言って、ビートルズの名曲の数々にのせて
ダンスあり小芝居あり、すげえ楽しかったぁ。

一平ちゃんのタップもだし、みっきーのダンスもだし、
そんであがささんの歌、アレンジ、演奏、すべて超絶にステキだった。。

これやばいわ。観て良かったぁ。。またもガシガシ刺激頂きました!!

だがしかし、普通に「長くても1時間半くらいかなぁ」とか思ってたら、
ガッツリ2時間半もあったので、疲れちまって終わってすぐ帰ってきちゃった。。

ビートルズ聴きながら帰りました。』
(ダンサー・加藤律さま)



『相乗効果が高いユニットに思えてとてもよかったです。
コストパフォーマンス高い!と思いました。また観たいです。
ボイスマシンもユニークでした』
(映像作家 佐々木想さま)



『あがささんのビートルズナンバーのアレンジ、スゴイな〜!!素晴らしい!!あと、やっぱりビートルズナンバーは普遍的なんだな〜と感じました。

今日のあがささんのライブを観て、音楽と踊りが密接な関係にあるのを改めて感じた!そして今日はwithタップダンスだったから、フラメンコにも通じるな〜と。しかも物語の構成があり、お芝居もあって…。こういう風な切り口でビートルズをカバーする人を観たのは初めて。天才〜♪♪

あがささんがライブ中で使ったルーパー・エフェクターも効果抜群だったし、面白かった!!あがささんは声を重ねて、ボイスパーカッションのようにも使っていて、それがとても自然で使い方が上手かった〜!!やっぱり天才です(笑)!!!

あがささん、天国にいるジョンも喜んでますよ!刺激的なアレンジかつ、俺よりもギター上手いなって(笑)。ビートルズを自分のものにしてて、素晴らしかったです!もっともっと節操なくて構わないんで、面白い切り口を今後も楽しみにしてます!!!』
(LimPatteaux さまより ツイート)



『白あがさ/黒あがさ
エンジェルあがさ/デビルあがさ

みんな、あがさに恋するよ。』
(yas24さまよりツイート)



『ビートルズカバーとタップダンスの共演は実に新鮮かつ、アツい部分が多かったです。

何より面白かったのはセリフのないところでのあがささんの表情と動作の表現力の豊かさ。
ところどころかなり笑わせてもらいました。

タップダンスの方の情けない感じのキャラも笑えたし、宝栄さんは可愛い過ぎでしょう。』
(Tokyo Voiz Choir 小池万蝉さま)



『昨日の企画/演出/出演をあがさちゃんが担当したシアター・ビートリッシュを観た人は途中から楽曲が全てカバーとは思わなかったのでは。
普通楽曲に喰われると思うけど、あがさちゃん×米澤一平さん(tap)×宝栄美希さん(dance)はそれ以上のパワーと質と心意気でした。素晴らしかったなー』
(Tokyo Voiz Choir 愛の伊豆さまよりツイート)



『THEATRE BEATLISH
面白いタイトルですね、見てきました。ビートルズは愛を根底のテーマとしてたと思います。2014/9/2の西麻布 新世界には愛が溢れてました。あの場にいたすべての人達による愛だったと思います。BEATLISHという言葉にはビートルズは一つの言語であるという意味が込められているのかな、と思います。愛を語るのにピッタリな言語ですね。          
THEATRE BEATLISH、今後も続けていってもらいたいです。
(印象に残った曲:Don't Let Me Down, Across The Universe, Hello Goodbye)』
(写真家・田中哲夫さま)



『六本木で"Theatre Beatlish シアター・ビートリッシュ"を観てきて只今、帰宅。 感動する素晴らしいライブ! 演出からステージング、演奏、その他虚実ない交ぜのパフォーマンスに脱帽でした。』
(SA/DA DxDさまツイート)



『最高のイベントだったと思います。ありがとうございます。
(印象に残った曲:全部。ルーパーの使い方がかっこよかったです)
本当に楽しかった。ステキなライブでした。

素敵なライブをありがとうございました。 私自身が楽器演奏する人間として、感銘を受けるステージでした(一発勝負の現場で、あそこまで作りこめるのは脱帽の一言です)。 
次回お会いしたときにでも感動を伝えさせてください。』
(S.Y.さま)



『タップの人、凄すぎでしょう?
舞台の真下で見ていて釘付けでした』
(K.S.さま)



『アレンジ、コラボすべて良いでーす!!
音楽もダンスも大好き。出演者の気合がいい
ギターのうまさ、すごいです。本当にすばらしい
(印象に残った曲:5拍子のアイフィールファイン)』
(U.N.さま)



『あがさちゃん演出公演、面白かった。全編、ライブでありながら、舞台音楽として成立させていて、素晴らしー!ループマシンて、こういう使われ方を、待っていたんじゃないか!?巧妙!画としてもとても楽しめた、一平ちゃんも美希さんもよかった、どこ取っても良い画だった☆

すばらしい構成力と歌の力に刺激を受けました!
あの場所にもすごくあっていて観てて楽しかったです!おつかれさまーッo(^▽^)o』
(シンガーソングライター/ピアニスト 柳本小百合さまツイート)



『あがささんの愛に溢れた舞台でした〜!人類への贈り物としてビートルズの楽曲を愛でて、「愛」にまつわるストーリーで再構成、ビートルズの歌の世界がどれだけ奥深いかを魅せてくれました〜。一平ちゃんも美希さんもダンスだけじゃなく、物語の登場人物として振る舞っていて、とてもアットホームな雰囲気。客席と舞台が一体になった、素晴らしい公演でした〜!
それにしてもあがささんの、技術に裏打ちされたビートルズの楽曲たちは見事でした〜!サンプラー巧み〜!クリエイティブって胸が空くね〜!』
(撮影協力いただいた写真家 森"Bozzo"英嗣さま)



『ライブハウスで踊らせてもらうのはまだ2回目、劇場とは違うお客さんとの距離感、ダイレクトに伝わる反応。今回あがささんのおかげで好評を沢山戴けたけど、もしこんな場所で失敗したら立ち直れないな。何はともあれ、無事終演。緊張したー!

つらい事も経験して、それでもやりたい事を続ける意味って何、っていう質問をする必要も打ち消せる程のパワーを感じました。思いがけないほどの収穫、ありがとうございました。』
(出演者 宝栄美希ちゃんよりツイート)



『本日シンガーソングライターあがさ主催演出の『シアター・ビートリッシュ』終演致しました。稽古スタートはと言えば二月からなので結構長い月日からの実現でした。あがさの懸ける想いは共演者から立場から見ても凄かったので彼女にとって大事なビートルズの音楽を一緒に共有させてもらって光栄でした!

御客様にとても好評な演出と音楽だったようで改めてあがさのセンスの良さを実感した。私もリハは大変だったけど本番は大分自由に踊らせて戴き、大好きなBlackBirdをあがさががアレンジ演奏し、共演者のダンサーの宝栄美希が踊るラストシーンが本当に綺麗でとても良かった!良いライブだった!

振り返ってだけど昨日のシアタービートリッシュで宝栄美希と謎にいちゃつくシーンがあったのだけど彼女が舞台上で突然取り出した干し梅を私が食べさせられていたことは誰にも伝わってなかったろうな。そんなに酸っぱい訳でもなかったからリアクションも出来なかったし。振り返ると多分未だ色々とある。』
(出演者 米澤一平くんよりツイート)

9/2  『シアター・ビートリッシュ』ご感想まとめ&フォトアルバム_e0303005_22483359.jpg

9/2  『シアター・ビートリッシュ』ご感想まとめ&フォトアルバム_e0303005_2248458.jpg

by agatha2222 | 2014-09-08 22:44 | Project Beatlish | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://agatha2222.exblog.jp/tb/22370180
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 『バベル』ふたたび 『シアター・ビートリッシュ』終... >>