ポールはぴばー!にちなんで/6枚目リリース

先日(6/18) "I don't wanna sing anything but the Beatles tonight" (邦題:あがさのビートルズしかやりたくないトゥナイト(ときめきは無し))@日暮里バーポルト、
つまりビートルズだけ演る、という弾き語りワンマン、
無事終了いたしました。
お越しいただいたお客様、ポルトの伊藤さん、ありがとうございました。

https://www.facebook.com/events/1529217264025713/

(演者の視点)
e0303005_0304130.jpg


(セットリスト)
e0303005_0394193.jpg



そして、このポール・マッカートニーのお誕生日に合わせて、
プロビー( Project Beatlish) 六枚目のミニアルバム、すなわち、
Don't Let Me Down - THEATRE BEATLISH (2015) special edition EPs 6/9」(ろくぶんのきゅー)
が、ひっそりと産まれました(ホギャー)。

e0303005_23592629.jpg


(それにしても、諸々のタイトル、題名、いつも長ったらしくなってしまうのどうにかならんかいな・・・)


これは難産だった、、というか、五月初旬には「半分」くらいできていたのに、そこからなんだかダラダラと時間がかかってしまって・・・
でも、時間がかかっただけあって?リリース済みの六枚のうち、もっとも凝った編曲・録音となりました。
(特にトラック2・3・4)

今回のゲストは、「あがさゆかりのととぅ」でお馴染、グルーヴ感抜群のパーカッショニスト、飯島ゆかりさんと、
何度か共演させていただいている、情熱的な即興演奏が魅力のジャズ&ブラジリアン・フルート奏者、北沢直子さんです。

音源はフライングで?プロビーのウェブサイトの載っけています^O^
http://agathabeatle.wix.com/projectbeatlish#!soundcloud/c1q5x


そして今日は、同シリーズ、8枚目に参加していただく、ブラジル音楽を中心に歌う抱擁感(っていう単語ありますか?)いっぱいのシンガーLicoちゃん宅にお邪魔して、レコーディング前のリハーサルを行いました。

ビートルズのあの!!甘酸っぱい曲を!!
ポルトガル語&英語のバイリンガルバージョンで、
Lico & Agathaのツインボーカルで、
妙にハモりつつ(妙なハモり、は私のスペシャルティです)演ります!!
いつかタイミングが合えば、ライブでもやりたいな。

そして今夜は念願の!Licoちゃん手料理を頂きましたー ほくほく
(私の写真はいけてないので、いや、私のスマホがいけてないので、Licoちゃんの写真を拝借)

e0303005_3242844.jpg


ごっつぁんした!!
by agatha2222 | 2015-06-21 00:17 | Project Beatlish | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://agatha2222.exblog.jp/tb/23299673
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< THEATRE BEATLIS... アガリアム合唱団 独演会終了 >>