Sou Feliz Dançando com Você (すてきなダンス)

7/4
今日はまず朝から、アガリアム合唱団の新ネタのアレンジ、

午後から、ブラジル北東部の音楽、フォホーを演奏する女の子バンド"Pitanguinhas"(=ピタンギーニャス)や、ブラジル音楽トリオ"Lico e Amigos"などで活躍中のシンガーLicoちゃんがアガスタ(=拙宅)来訪。
プロビー8枚目に収録する"I'm Happy Just to Dance with You"のボーカルを録音しました。
Lico & Agathaのツインボーカル(=ハモり)バージョンです。

(先日のリハについてはこちら

(コルコバードのキリスト像を手のひらに載せる、そして倒れるのショット↓)
e0303005_0174336.jpg


Licoちゃんの歌声は、お布団のように温かく柔らかい!!
以前からLicoちゃんとは何か一緒にやろう~と話していたので、コラボ実現してよかった!

原曲では鼻声ジョージがモノクロ映画「ビートルズがやってくるヤァヤァヤァ!」で歌う、
甘酸っぱ~~いメロディが活きるようにと、編曲はフォーキーな感じにしてみました。
それだとフツー過ぎる?ので、さらにポルトガル語と英語のバイリンガルバージョンにしました。




「フォーキー」ということで、プロビー企画で初めて、
というか10何年ぶり?に鉄弦のギターをじゃんじゃんじゃかじゃかとピックで弾いてみたら、、
物凄く難しかった…。というか、弾けているのだろうか…。


e0303005_1527857.jpg


プロビー8枚目のテーマは、「ダンス」ってことで4曲集めてみました。
(あと、曲名がすべてI、から始まるというシツコイかんじと)

表題曲"I'm Looking Through You"のアレンジはシャシャード(ブラジル北東部の踊り)をイメージしているし(実際、公演ではそれっぽく踊ってもらいました)

(シャシャードってこんなん↓)



"I Will"にはサインダンスを振付しているし
(実際、公演では踊ってもらいました)


"I'm Only Sleeping"は踊ってないけど、、心の中では踊っているのです
(心の、って便利な言葉)
キューバ音楽っぽくしようとした(あ、いや、ぜんぜん、知らないんだけど)痕跡を感じ取っていただけるとめっけもんってもんです。


で、"I'm Happy Just to Dance With You / Sou Feliz Dançando com Você"は、
「君とただただダンスがしたい、それだけ!!それだけで幸せ!」と歌っているわけですから。


バイラ!ダンサ!段差!


Licoちゃんとは、8/21にライブ『チャーリー高橋プレゼンツ:あがさと私とヤングたち(あがさ含む)』(←タイトル恐縮、、)@そら庵にて共演します!
https://www.facebook.com/events/860960787323784/

(フライヤは、何故かバレエ作品「ドン・キ・ホーテ」のパクリ)
e0303005_135075.jpg


もちろんLicoちゃんとレコーディングしたこの曲も演るよ~。
by agatha2222 | 2015-07-05 01:03 | Project Beatlish | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://agatha2222.exblog.jp/tb/23370525
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< レリビーは母の味 (Get B... れりびー >>