たかはし酔い(チャセトチャルデヒト)

もう一か月も前のことですが、こちらもご報告を。
写真は中西レモンさん特製ちゃんちゃんこを着る、今年還暦を迎えられたチャーリー高橋師匠。


e0303005_21440636.jpg


11/20
「チャーリー高橋の、チャーリー高橋による、チャーリー高橋のための」
「人材を湯水のように使う」
伝説の「高橋まつり」に新たなナイト・トゥ・リメンバーが刻まれました。

それは、『祝還暦!高橋まつり2015~女性ボーカル特集~』と称して、チャーリー高橋作詞作曲/編曲による名曲・迷曲の数々をボーカリストをとっかえひっかえノンストップで繰り広げるライブ…!

e0303005_21542245.jpg

盛況の中終演いたしました。
ご来場いただいた皆様、共演者の皆様、会場Mandala-2(吉祥寺)スタッフの皆様、ありがとうございました。
なんといっても企画・主催者である音楽家・チャーリー高橋さん、お疲れさまでした、そして、おめでとうございます。
今年は還暦に加え、廃盤になっていたSACRAの名盤『ついのすみか』もSONYよりリマスター再発売が決定、
チャーリーさん当にノリにノッてギタープレイもトークもヘッドバンギングも冴えわたっておりました。

私は瞽女唄「かわいがらんせ」と、合唱コーナーとして徳久ウィリアムさん・クドウアイコさんと三人で「ブリヤートのうた」と「ひさかたの」を歌いましたよ。



ちなみですが、これは私が勝手に描いた記念ステッカー。
(来年1月9日のライブにて勝手に配布予定。来てね♪)
e0303005_2375577.jpg


こちらは当日配られたプログラム。
曲目のとなりに出演者それぞれに割り当てられた「色」が塗られていて、その色と同じ色のバッジがチャーリー師匠より出演者全員へ、それぞれ身につけるようにと配られたのでした。
チャーリーさんが自分で色鉛筆を使って塗り塗りしてたかと思うとなんていうか顔が綻びますね(笑)。
(ちなみに私は深緑、そういうイメージなんですねきっと)

e0303005_22204395.jpg

実にセットリスト50曲余り、出演者17人、ノンストップ3時間、
それでもまだまだ全貌を表現しきれないのが「チャーリー高橋」の世界。
お客さんも出演者も終演の頃にはすっかり急性高橋中毒(たかはし酔い)でフラフラに…。

新たな高橋伝説への予感を孕みつつ2015年も暮れてゆくのでした。
(とかなんとかそれっぽいことを書いて終わる。)



e0303005_2405476.jpg

by agatha2222 | 2015-12-17 20:39 | Live Report | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://agatha2222.exblog.jp/tb/23892181
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 後ろの山、前の山 音の波 光のつぶ >>