PRAY FOR THE WORLD

(訳しました)

『わたしたちが 祈りを捧げるべきは 
パリではない
それは 世界だ
パリの2日前にベイルートで連続自爆攻撃が起きても 報道もされない世界
バグダッドで葬儀中に爆弾が爆発しても
犠牲者に白人がいなければ「バグダッド」の文字がfacebookに現れることのない世界
世界のために 祈るのです
テロ攻撃を難民問題のせいにする世界のために
テロリストと、テロリストから逃げまどう人々を判別するために立ち止まろうともしない世界のために
この世界のために 祈りましょう
カバンに入るわずかな身の回り品だけを持って 
何カ月も国をまたいで歩き続けても
どこにも行く場所がないと告げられる世界のために
もちろん パリのために 祈りましょう
ただし、もっと、祈りの届け先を広げて
祈りの言葉を持たない世界のために
守るべき家を失った人々のために
崩れゆく世界の隅々のために
単に私たちに馴染みのあるタワーやカフェのために祈るのではでなく』

by Harsh Raman Singh Paul

e0303005_326411.png

by agatha2222 | 2015-11-15 01:23 | Other | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://agatha2222.exblog.jp/tb/23892224
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 平安ニューウェーブ! 11/14 『平安の歌謡入門~... >>