人気ブログランキング | 話題のタグを見る

お爺(キヨシ)のおずぼん

先日、髪を切って黒染め(初めて)をして、やっとすっきり自分に戻りました。
黒染め剤を流して乾かす前は、オジー・オズボーンの娘とみまごうほどの黒さでしたが、乾かすと落ち着いて安心しました。
というのは美容師さんの洗練されたスタイリングテクと髪型くらいはまともにしたいという願望と美容院の鏡の前というストレスが起こした錯覚で、
美容院の後、ゆで太郎の化粧室で確認したらオズボーン感は否めず暗い気持ちになりました。
とはいえ(どっちやねん)数週間もすれば色も抜けてくるでしょうから所詮、テンポラリー・オズボーン、むしろ、おずぼんです。

というわけで、ソロライブ@喫茶茶会記、
題しまして『49" CANTATA BEATLISH edition EPs Relese Live』は一週間後となりました。
https://www.facebook.com/events/1562886347343899/


慣れないピアノ弾き語り含め、ライブ初披露の曲が多くなかなか大変ですが(って自分で決めたんですが)、
練習して少し慣れてくるとアレもコレもやってみたいと欲が出てくる。
開演前のBGM的に昔、劇伴用に作ったピアノ曲とか弾いてみようかな…
もしピアノだけを人前で演奏するとなると、実に六歳のクリスマスに催されたピアノの発表会以来の快挙というか暴挙です。
このピアノの発表会(といっても当時住んでた家の隣にある先生の家で、同じ年代の生徒5名程が母兄弟の前で演奏するというもの。クリスマスらしくとんがり帽子を被らされた)、
私は片方の眉毛が無い状態で挑みました。
というのもその数日前、風呂場で母親が私の眉を「きれいに」しましょうとカミソリでこちょこちょやってた、のを思い出し、
「明日は発表会だからちょっときれいにしよう!」というちょっとした思いつきで自分でいじって(きれいに剃って)しまったらしく。
その晩は誰にも気づかれないまま就寝、翌朝起きだした私を見て母親の悲鳴。
前髪を下ろせばほぼ隠れるのでセーフ(なのか?)だったものの、
発表会で会う人会う人に母親がわざわざ前髪を上げて見せて笑うものだから恥ずかしさでいっぱいでした。
眉毛のない顔が恥ずかしいのではなく、中途半端な乙女心を興したことが恥ずかしかったのです。
ちなみに発表会で弾いた曲は、「ドンジョバンニからメヌエット」と「きよしこのよる」でした。
(母方の爺さんの名前がキヨシだったので、キヨシの為の唄だと認識していましたきよしこのよる)

というわけで35年分の思い出を背に(重いで~)歌います弾きます、おいでませ四谷三丁目!
(よくよく思い出したら上記の思い出は6歳じゃなくて5歳の発表会だった=眉毛剃り落し)


49" - CANTATA BEATLISH edition EPs Release Live
https://www.facebook.com/events/1562886347343899/

日程:2016年6月12日(日曜)

時間:19:00
(喫茶営業は15時から)

場所: 綜合藝術茶房 喫茶茶会記 (四谷三丁目)
http://gekkasha.modalbeats.com/
住所: 〒160-0015 新宿区大京町2-4 1F
電話: 03-3351-7904
メール: sakaiki@modalbeats.com

料金:1500円(1ドリンク付き)

予約先: agathabeatle@gmail.com (あがさ)
(定員25名・予約優先)

出演:あがさ(vo, gt. pf)

お爺(キヨシ)のおずぼん_e0303005_4364684.jpg

by agatha2222 | 2016-06-05 04:09 | Other | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://agatha2222.exblog.jp/tb/24437048
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< プロビーコンプリートからの数字... 父の顔 >>