カルダック・ハマル

つづきまして!
「Progressive Tuvan Folklore」(トゥバ民謡)プロジェクトより、
「カルダック・ハマル」のラフミックスをSoundcloudにアップしました。
(あくまでラフですが…)

この曲では「ととぅ」相方、飯島ゆかりさんにパンデイロを叩いて頂きました。(6/22録音)




this song is a Tuvan traditional

arranged and recorded by Agatha in 2016 JAN & JUN
pandeiro by Yukari IIJIMA


で、こちらも去年末のライブのパンフ用に描いたジャケ?画…

e0303005_23676.jpg


ほんとはこのイラストには間違いがあります。
「山を堀りこんでいい道が出来たら、カルダック・ハマル峠の向こうの恋人にもっと頻繁に会いに行けるのになー」等という内容の歌なので、「わーい♪」と喜ぶなら、山を越えるんじゃなくて掘ったトンネルを通って行かなきゃ・・・。


「Progressive Tuvan Folklore」のプレイリストはこちら↓
少しずつ増やしていく予定です。




ところで今日は涼しい一日でしたね。
(15時まで寝ていたのに「一日でしたね」とかいうのはアレですが)
夕方に簡単なお弁当を作って、近くの公園の木陰で食べました。(ひとりで)
いくつになっても夏はやってきた瞬間から過ぎ去っていくことを思ってなんとなく寂しい…(損な性格)
夏の音を身体にいれときました。

それでは皆さま、have a nice お盆。


by agatha2222 | 2016-08-13 23:13 | Progressive Tuvan | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://agatha2222.exblog.jp/tb/24593343
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< ザ・リターン・フロム黄泉 エキ・アッタル >>