海鮮番長とレコ日誌

アルバムのレコーディングも残すところあと二曲、それも最初と最後に収録予定の、つまりオープニング曲とエンディング曲とあっては、うーんもっと頑張らなくっちゃって、慎重になっているわけです。まあだいたい、何もかもが、難しいのです、私にとっては、演奏は。飲みこめないホウレン草をずっとくちゃくちゃ噛んでいるように、あーだこーだと編曲に悩み脱線して他のことをやったり、ギターの練習したりサボったりサボってる間に振りだしに戻ったりでいたずらに時間が過ぎて行ってしまうのも、我が子(=アルバム)可愛さ・手離したくなさ故のこと…、なのかどうかは、判らないのですが。
(ホウレン草が飲みこめず何時間もくちゃくちゃやっていたのは幼かったウチの姉のことです、ちなみに。)


1/8
新年一発目のゲスト・レコーディングは、パンデイリスタ・西村誠さんにお願いしました!
曲は「ナイショノハナシ」。

e0303005_01305755.jpg

楽器選びからリハと録音、さくさく進めてくださいました。

e0303005_01331678.jpg


西村さん、またの名を海鮮番長。
懐かしい画が出てきたので再掲(2014/12/14)

e0303005_01393114.jpg



そう、何を隠そう、西村さんには、プロビーでもプロツールス(DAW)を使い始めた初期の頃にご協力いただいておるのです!
うーん、これも懐かしい…
聴くとミックスやり直したくなっちゃうけど…


Help! (the Beatles)




そしてナイショノハナシは後へとつづく。


by agatha2222 | 2018-01-19 23:25 | Project RAHULA | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://agatha2222.exblog.jp/tb/26575216
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< おんど合宿 どんなまどんな (Lady M... >>