レモンのクリーム

4/21
民謡と江州音頭フェスティバル<マチネとソワレ>@古書ほうろう(千駄木)、終了しました。
お越しいただいた皆様、ほうろうの宮地さんご夫妻、ありがとうございました。

チャーリー高橋師匠の企画する「フェス」はいつも音楽で世界中を旅するかんじなんですが、今回はマチネ・ソワレと2ステージ!、かつ内容も変えてきましたので(ま、ダブってやったとこもあるけど)、演る方としても観る方としても情報量多くてもうアヘアヘ~、です。
とはいっても、やっぱり楽しかった!

大きな古本屋さんでの開催とあって、お客さまの顔ぶれもはじめましてな方がほとんどでしたが、「民謡と江州音頭」をそれぞれに楽しんで頂けたようでした。

民謡の「菜の花楽団」と江州音頭の「中西レモン社中」(←ちなみにもうすぐ名前が変わります!)のカップリングは先月に引き続き、今回はシンガーの大江友海さん、クドウアイコさん、瓢箪笛など中国少数民族の楽器を演奏される王珊(ワン・シャン)さんも交えて。
チャーリーさんのブログに、セットリストなどが紹介されています。


e0303005_20541460.jpg

(写真はイメージです)



で!!!
思う所は沢山あれど、なにはさておきこの日は音頭ギャルズ(?)のデビュー戦だったってことを言っておきたいのだ!!!
立石さん(ゆみちゃん)、北野さん(るみちゃん)とわたくしのトリオで弁じさせていただきつかまつりまして候。


で、江州音頭やっちゅうにワシら(っちゅうかワシ?)R&B調が抜けないってんで、女三人だってんで、シュープリームスならぬ「シュークリームス」とかベタなシャレを言うてたもんで、わたくしとしてはこのポーズで写真撮らねば!と前日からそわそわしていて、撮ったもんで見せびらかします。photo by 猫村さん。
e0303005_20361269.jpg


これな、「グッバイ・クリーム」な!
ゆみ@ジャック・ブルース、るみ@エリック・クラプトン、あがさ@ジンジャー・ベーカー!
e0303005_20363500.jpg


ピントがあれですがポーズはこちらのほうがまとまってる。(ワシ@クラプトン)
はい、単なる内輪ノリってか内輪でもないワシひとりノリですよ、すまんの。
e0303005_20353962.jpg


かーらーの、フィーチャリング・さん君!
さん君?
(中のひとは中西レモン)
e0303005_20365619.jpg


この揃いの法被、「モノガタリ宇宙の会」用にレモンさんが縫って立石さんが柿渋で染めたのがあったのだけど、新参者のわたくしたちの分を北野さんが同じように切って縫って染めて作ってくれて、出来たてほやほやのを着ているのだ!!!嬉しい!!!
みんなモノを作るひとたちですからね~、わたくしは基本的に甘えるスタンスでおらせてもらってます。



初代ピアノ屋・岡野さんが動画撮ってくれました~!




デビュー戦だから大目に見て…





ほうろうさんは、本屋さんですからね、北野さんの本分、オバケダイガク のコーナーも。
旅歩き見聞録冊子「オバケダイガク」のバックナンバーや手ぬぐいなどなど。
e0303005_21571645.jpg



本屋さんなのにピアノが置いてあるってのが素敵ね!
写真は、大江友海さん&岡野さん・チャーリーさん
e0303005_21591004.jpg



初共演もさしてもらいました!
曲は中国の器楽曲にチャーリーさんが詩をつけた「二泉映月」。(リハ中の写真 by岡野さん)
e0303005_22051857.jpg



ゲストの王珊さん、中国少数民族に伝わる笙を踊りのステップを踏みながら循環呼吸で演奏、スゴイ!
e0303005_22212999.jpg



クドウアイコちゃんは、歌謡曲メドレーほかチャーリーさんの曲を。
(photo by 岡野さん)
e0303005_22404283.jpg



アイコちゃんとの二重唱、ぷらすチャーリーさんとの三重唱コーナーも演りました。
天草キリシタンのオラショ、ブリヤート族のうた、台湾のアミ族の歌など。
この写真は、ハワイアンの曲に柿本人麻呂の短歌をのせた「近江の海」、の三重唱かと思われ。(photo by 岡野さん)
e0303005_22405627.jpg



わたくしも音頭とは別に、何曲か歌わしてもらいました。ランディ・ニューマンの「セイル・アウェイ」(←奴隷商人の歌)など。
(リハ中photo by 大江さん)←なんかめっちゃ光あててくれてる(笑)
e0303005_21415242.jpg



そして、世界じゅうに広めたい!「菜の花楽団」
さとうじゅんこさんのワンピも菜の花イエロー(とはちょっと違うがだいたい、、)ですね~。
(チャーリーさんがスパークしてる瞬間写真)
e0303005_22473740.jpg



岡野さんのピアノ&ケンハモ同時弾き!
e0303005_23503635.jpg



はい、ワシら「中西レモン社中」。
いっちょ前にお客をあおるなど。
e0303005_22560697.jpg



叩いているのはエジプトのフレームドラム、ドフを菜箸で。
レモンさん、新ネタ「難波戦記」入れてきました。
e0303005_22534972.jpg



マチ・ソワともにフィナーレは全員集合で。
このポーズは何?
e0303005_22242940.jpg


菜の花楽団&中西レモン社中(←改めまして、「モノガタリ宇宙の会」)のカップリング、次回は現在調整/相談中です。
「モノガタリ宇宙の会」では、オバケダイガク(北野さん)企画で5/5、子供の日にイベント出ますよ!以下、宣伝でござい。




2018年5月5日(土・祝)

オバケダイガクのおとなのこどものひ 
~夏まで待てない盆踊り~

場所:Chaabee(門前仲町)
住所:江東区福住1-11-11

①喫茶の時間
13:00~14:30

鹿児島のこどものひのおやつ「あくまき」販売。お飲み物もいろいろございます。町歩きの小冊子「オバケダイガク」「盆踊りストーブリーグ」の展示販売

②盆踊の時間
15:00~17:30

参加費:500円 + 1 drink order
(オバケダイガクの江州音頭瓦版つき)

*トーク:盆踊りにあんまり興味がなかったオバケダイガクが盆踊りにはまったワケ 
ゲスト:小野和哉
(『今日も盆踊り』共著者(タバブックス)/雑誌『恋と童貞』編集長)

*江州音頭の時間:江州音頭ってナンジャイナー
(担当:オバケダイガク北野留美)

*あらま簡単おはやし講座&踊り指南
(担当:中西レモン)

*生唄で実際踊ってみましょう
(唄;初代桜川唯丸江州音頭通信講座・モノガタリ宇宙の会)

問い合わせ:obakedaigaku@gmail.com
http://obakedaigaku.net

☆Facebookイベントページ

e0303005_10160686.jpg
e0303005_10161980.jpg






「初代桜川唯丸江州音頭通信講座・モノガタリ宇宙の会」(ああ、フルネーム長い…)も6月で発足丸3年ですので(私は去年秋~の新参ですが)、4年目となる6月あたりからは「中西レモン社中」改め「モノガタリ宇宙の会」を名乗っていく所存ですっていうかそうらしいです。
あー、ちょっと、ディンジャラスな響きではあるけど、みんな憶えてね、慣れてね!

e0303005_23080056.jpg




長くなりましたが、最後にクリームのアルバム、"Goodbye" でお別れです。


by agatha2222 | 2018-04-23 22:12 | Ondo | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://agatha2222.exblog.jp/tb/27215322
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 『ラーフラ(Rāhula)』 2018年4月の出演予定 >>