人気ブログランキング | 話題のタグを見る

ゆめみがちなおれたち

9/6
【ゆめのまたゆめ ~うたいかなでてものがたる~】@吉祥寺バオバブ、終了しました!
ご来場まことにありがとうございました~!
チャーミー★カリプソンさんの、民謡、沖縄、バルカン、アジア、ラテン、クンビアをチャンプルーしたDJも最高でした!

馬喰町バンドのリーダー、武徹太郎さんと、その音楽紙芝居の一コマと、大江友海さん(もみちゃん)と記念撮影。

ゆめみがちなおれたち_e0303005_01264584.jpg


武さんの音楽紙芝居、旧作リバイバル上映は民話をもとにしたカワウソのお話。
全部ひとりで演っているとは思えない緻密で豊かな音世界にマジカルな絵が展開していき、めったくそ楽しかった!ドイツで習ったという踊りもキレてた!

ゆめみがちなおれたち_e0303005_03450956.jpg


もみちゃんとのデュオは二回目。
二人の声のハーモニーも前回より改良を加えて、成熟してきたと思うな!
これからどんどん遊びの幅を広げていきたいな!

ゆめみがちなおれたち_e0303005_02045132.jpg
(photo by Kazueさん)



そして、会場でもみちゃんと赤須翔くんの新ユニット”fuerafuera"(フエラフエラ)の新アルバム(CD)をフライングゲットしました!
その名も「夢の中で恋に落ちた」。

CDはこちらからオーダーできるそうです:fuerafuera.info@gmail.com

ゆめみがちなおれたち_e0303005_02022652.jpg


一日かけて、せーの!で録ったという(プラス、最小限のオーバーダブ)、とても正直なアルバム。
もみちゃんの女性らしい優しい声と、赤須くんの深みのあるテノールが重なるオクターブユニゾンが気持ちよくて、ギター&ギター(アコースティックまたはエレクトリック)またはマンドリン、という最小限の楽器編成が歌声をより引き立ててるような。
で、歌声もギターもよいけれど、なんといってもどれも曲がとっても良いのだな、、、!
とくにM3「I Thought About You」と、M6「Liar」がお気に入りです。
制作中、お母さんのことが念頭にあったという赤須くん作のM7「ムース」の、もみちゃんソロ歌唱も沁みる。
タイトルどおり、恋の真っただ中のような甘酸っぱい名曲の数々で、なんだか胸が苦しくもなるぞ!(笑)


この曲も好きや。





というわけで、
もみちゃんとのデュオ、来月はパーカッション奏者の岡部量平さんをゲストに迎えてランチライブやりますよ~!2セットたっぷりやります!
場所は↑の動画の会場でもある素敵なお店、Cafe&bal Sketchyです(さりげなく宣伝に誘導)。



2019年10月6日(日)
【志木Sketchy ランチタイムライブ】
場所: Cafe&bal Sketcy(志木)
住所: 〒352-0001 埼玉県新座市東北2-30-25 3F(東武東上線 志木駅 南口 徒歩1分)
電話: 048-423-3662

時間:13:00開演 11:30開場
料金:予約 2,500円
限定20名様

出演:
大江友海(vo)
あがさ(gt/vo)

ゲスト:岡部量平(per)

Facebookイベントページ:
https://www.facebook.com/events/516382682499921/

ゆめみがちなおれたち_e0303005_02052459.jpg



by agatha2222 | 2019-09-19 02:00 | Live Report | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://agatha2222.exblog.jp/tb/28581294
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< ふっさの宇宙 第38回すみだ錦糸町河内音頭大盆踊り >>