人気ブログランキング | 話題のタグを見る

それゆけ!関西ツアー2020①和歌山・紀伊田辺編

和歌山、紀伊田辺、京都、大阪西成とたくさんの人にお世話になって廻った関西ツアーから戻りました。
消化しきれていないなりにまずはお礼を。ご来場いただいた皆さま、CD等お買い上げくださった皆さま、お世話になった皆さま、ありがとうございました!!

それゆけ!関西ツアー2020①和歌山・紀伊田辺編_e0303005_12414620.jpg



2/7
まず初日は和歌山テイクファイブ、かれこれ16年前~13年前、和歌山に住んでたころにバンドでよく出させてもらったジャズの老舗です。一年半前のアルバムリリースの際にもライブさせてもらったけれど、今回は寺町ストリートバンドのリーダー、寺町ヨーコやんとのツーマンで。

それゆけ!関西ツアー2020①和歌山・紀伊田辺編_e0303005_12122274.jpg


写真はヨーコやんのリハ中。カウンターの中にマスターの岡さん。
寺町ヨーコやんはフォーク、フォークロックなスタイルで歌の中に日常の笑いが散りばめられていたりと、サービス精神豊かなシンガーソングライター。
そしてテイクファイブは音響がとてもいいの!

それゆけ!関西ツアー2020①和歌山・紀伊田辺編_e0303005_12123475.jpg


この夜は懐かしい人たちが、中高・小中高の同窓生が来てくれて嬉しかった。(20年くらい会ってなかった子もいる)それでセットリストを変えてゆかりのある曲(嵐が丘、と狗、とか)をやったり、うっかり喋りすぎたり。

それゆけ!関西ツアー2020①和歌山・紀伊田辺編_e0303005_12424874.jpg


しかし時が流れてもみんないっこも変わってないのね、ってことは、自分も、喋り方とか、変わってないんだろうか。まあTPOに合わせる能力はついてきてると思いたいが。

それゆけ!関西ツアー2020①和歌山・紀伊田辺編_e0303005_12113084.jpg



きいちゃん(和歌山県PRキャラ)フリースときいちゃんネクタイを日常的に着こなすひと。

それゆけ!関西ツアー2020①和歌山・紀伊田辺編_e0303005_12431507.jpg


ライブ後には20年前、30年前?の話をしながら、皆で中華そば。

それゆけ!関西ツアー2020①和歌山・紀伊田辺編_e0303005_12100994.jpg


界隈で唯一朝まで空いてるお店。来る人来る人みんなヨーコやんの知り合いという、ヨーコやんのゴッドマザーっぷりにうなりつつ、ご馳走さまでした。

それゆけ!関西ツアー2020①和歌山・紀伊田辺編_e0303005_12103663.jpg



ちなみにこの晩泊ったゲストハウスは古いマンションをオシャレに改装したところで(Guesthouse RICO)

それゆけ!関西ツアー2020①和歌山・紀伊田辺編_e0303005_12193339.jpg


ええとこやった。

それゆけ!関西ツアー2020①和歌山・紀伊田辺編_e0303005_12200768.jpg


銭湯には…時間が間に合わず入れなかった。

それゆけ!関西ツアー2020①和歌山・紀伊田辺編_e0303005_12202443.jpg



ボンタン湯…オブラートに包まれてねちょねちょしてたりはせんのやな。

それゆけ!関西ツアー2020①和歌山・紀伊田辺編_e0303005_12203220.jpg




2/8
翌日は母とお昼ごはんを食べてから夕方、ヨーコやんの車に乗せてもらって(わたしくし運転免許失効してまして)次の目的地、紀伊田辺へGO!
前日ライブに来れなかった他の同窓生もなんと見送りに来てくれた。

それゆけ!関西ツアー2020①和歌山・紀伊田辺編_e0303005_12281386.jpg


ここで昔懐かしいモータープールの写真を。
(モータープール=関西でいう駐車場のことですよ)

それゆけ!関西ツアー2020①和歌山・紀伊田辺編_e0303005_12283385.jpg



こちらはセルフサービスの、モータープール。

それゆけ!関西ツアー2020①和歌山・紀伊田辺編_e0303005_12284687.jpg



紀伊田辺に着いたら武蔵坊弁慶がお出迎え。

それゆけ!関西ツアー2020①和歌山・紀伊田辺編_e0303005_12291392.jpg



この晩の会場、紀伊田辺アコースティックライフへ。

それゆけ!関西ツアー2020①和歌山・紀伊田辺編_e0303005_12285606.jpg



アコースティックライフはヨーコやんが大好きなお店で、マスターのけんちゃんにお願いしてくれて今回出演がかないました。この場を、けんちゃんを、ヨーコやんを慕う人たちで満員御礼!

それゆけ!関西ツアー2020①和歌山・紀伊田辺編_e0303005_12534506.jpg


田辺は自分の父親の出身地で、子供のころから毎年お墓参りに来ていたこともあってとても好きな街。その街で初めてライブができて感謝です。
田辺の偉人、南方熊楠について書いた音頭の新ネタもやってみた。
ちなみに父親の実家が熊楠が当時住んでいた家の隣で、和歌山市の熊楠の出生地は子供の頃住んでた家の近所で、出身小学校も同じで、中高時代からの友達のお父さんは白浜町にある南方熊楠記念館の館長やってるの。ゆかりまくっとるやろ。


ヨーコやんのステージはお客さんを巻き込んでひとつにする、温かい人柄そのままで、沁みる。

それゆけ!関西ツアー2020①和歌山・紀伊田辺編_e0303005_12575117.jpg


ライブの最後はヨーコやんとセッションでカヴァー曲を、それぞれ一曲ずつ選んで。
私は子供のころから好きな、五輪真弓の曲を。ええ曲。

それゆけ!関西ツアー2020①和歌山・紀伊田辺編_e0303005_12535952.jpg


最後にみんなで記念撮影!

それゆけ!関西ツアー2020①和歌山・紀伊田辺編_e0303005_12293139.jpg


ヨーコやんらは朝まで呑んでいたみたいだけど(笑)ヘタレの私は名残惜しみつつ翌日に備えて寝ました。

それゆけ!関西ツアー2020①和歌山・紀伊田辺編_e0303005_15362744.jpg


翌朝はまたヨーコやんに車で和歌山まで乗せてもらって、それゆけ!京都。
寺町ヨーコやんには二日間めちゃくちゃお世話になりました~!ありがとう!

それゆけ!関西ツアー2020①和歌山・紀伊田辺編_e0303005_12490568.jpg






by agatha2222 | 2020-02-16 12:22 | Live Report | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://agatha2222.exblog.jp/tb/28843407
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< それゆけ!関西ツアー2020②京都編 2020年1月の出演予定 >>