人気ブログランキング | 話題のタグを見る

【Progressive Tuvan Folklore】リリース!

5/3
2015年にトゥバの民謡を好き勝手に編曲したシリーズ【Progressive Tuvan Folklore】BandCampでやっとリリースしました。最後のとっておきの一曲も完成しました。ぜひ聴いてみてください!そして買ってね!フル視聴・ダウンロード購入できます。↓

*BandcampのURLを変更しているので、もしブックマークして下さっている方がいたら更新してね!





ちなみにコロナ禍におけるアーティストサポートとして、BandCampでは3月に続いて、5月、6月、7月と三か月連続で第一金曜日を決済手数料を除く売り上げ全額をアーティストに還元するということです。太っ腹ぁ!
正確には、5/1日本時間16時~24時間と、同じく6/5、7/3。

…その5/1にリリースを間に合わせたかったけども、最後の一曲が間に合わなかったのはオーディオインターフェースが壊れた(壊した)から!!!形あるものはいつか壊れる。

昨日二代目が届いて唄入れ・ミックスと仕上げたのが5曲目の"Orphan's Lament"。
フンフルトゥのCDで聴いたこの曲。何となく南米っぽい感じのアレンジで、梅ちゃん(梅野絵里さん)にアコーディオンを弾いてもらって、立岩潤三さんにはダフ(フレームドラム)を三人分叩いていただいています。
イランのジャラジャラのついたダフをどうしても入れたかった!トゥバ語の発音は、ホーメイジのわだこちゃんに教えてもらいました。感謝!録りたいと思ってから5年かかったけどやっとできた!ぜひ聴いて!

サウンドクラウドに仮ミックスをアップしたりしていた2015年末~2016年の古い録音も、今回部分的に録音追加・録り直ししてミックスしました。昔のミックスを開くと不思議なことを沢山しているな!

1曲目"Eki Attar"(駿馬)と6曲目のライブ録音"Langchyy Boom"ではトゥバ音楽ユニット「チャスチャイクスキシュ」の鎌田英嗣さんのうっとりなホーメイがお聴きいただけます!(2015年12月に鎌田さんと企画ライブを演ったのでした!)

2曲目"Kaldak Khamar"(カルダックハマル峠)と3曲目"Chiraa Khoor"(チュラホール=馬の名前)では我らが「ととぅ」の飯島ゆかりさんがパーカッションアレンジ・演奏をして下さいました。特に3曲目"Chiraa Khoor"では、いろんなモノ(木箱とか)を叩いて「馬に乗って草原を駆けていく風景」が見事に表されてます!必聴!!



ちなみにこちらのネットショップからもダウンロード購入できます:


【Progressive Tuvan Folklore】リリース!_e0303005_20093365.jpg



by agatha2222 | 2020-05-03 22:15 | Progressive Tuvan | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://agatha2222.exblog.jp/tb/28958186
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< #7daysbookcover... 2020年4月の出演予定 >>