人気ブログランキング | 話題のタグを見る

新保広大寺をたずねて(Travelling with Shinbo-Kodaiji)①

6/22
来月7/23-24に予定している公演「ごぜさんござーる」のための取材で、新潟・十日町に行ってきました。「民謡のふるさと」とも呼ばれる「新保広大寺(節)」発祥の地を訪ねて。
空五郎くんが直観と情熱でもってもともと縁もゆかりもないこの地の方々(キーパーソン)とコンタクトを取り、全てセッティングしてくれました。私はただついて行っただけ、、という感じなのですが、素敵な出会いに満ちた濃密な二日半でした。やはり旅は良いな、旅は。


「新保広大寺(節)」とは、
(引用)...十四代の白岩亮端和尚の時代に起こった信濃川の中洲の土地争いで、寺の反対派である「最上屋・上村藤右衛門邦好」と「上之島の連中」側が、抗争相手の広大寺の和尚追い落としを考えて、白岩亮端和尚を誹謗中傷するために「悪口唄」を作った。そして自分たちが唄うだけでなく、越後瞽女のような、門付けをして唄って廻る遊芸人たちに、金を握らせて唄って廻らせ、唄を流行らせた…(引用元:竹内勉「民謡地図②じょんがらと越後瞽女」)
という曰くのある唄で、日本を縦断していろんな民謡のもとになったり影響を与えたりした唄です。


さてさてまずは、東京から高速バス(すいすい~)、徒歩(暑いつらい)、ほくほく線(トンネルの中に駅があった新鮮!)、山道徒歩(暑いつらい)、お車(ありがたい!)と乗り継いで新保広大寺へGO!

新保広大寺をたずねて(Travelling with Shinbo-Kodaiji)①_e0303005_23351750.jpg


すがすがしいところ。

新保広大寺をたずねて(Travelling with Shinbo-Kodaiji)①_e0303005_12124202.jpg


石碑もパチリ。

新保広大寺をたずねて(Travelling with Shinbo-Kodaiji)①_e0303005_12221209.jpg


住職さんにもお話を伺えました。
瞽女さんの彫刻(ブロンズ像をつくるための木型?だそうです)がありました。

新保広大寺をたずねて(Travelling with Shinbo-Kodaiji)①_e0303005_12225751.jpg


この日の旅程は地元で民謡の三味線をやってらっしゃる重野さんにお世話になりました。(ありがとうございました!)お寺の前でスリーショット。

新保広大寺をたずねて(Travelling with Shinbo-Kodaiji)①_e0303005_12252180.jpg


新保広大寺を訪れた後、下条駅近くの公民館へ。
新保広大寺節保存会の皆さんの練習を見学させてもらい、会長さんからお話を伺いました。貴重な資料もたくさんいただき、身の引き締まる思い。

新保広大寺をたずねて(Travelling with Shinbo-Kodaiji)①_e0303005_12493315.jpg


踊りはどれも相当ハード‥一演目踊り終えると皆さん汗びっしょり。
基本姿勢が片足重心空気椅子?(むりむり)

新保広大寺をたずねて(Travelling with Shinbo-Kodaiji)①_e0303005_12320841.jpg


花笠や棒(=山伏の錫杖を模しているらしい)など、手具さばきもお見事でした。

新保広大寺をたずねて(Travelling with Shinbo-Kodaiji)①_e0303005_12273860.jpg


なかでも御年90歳の山田さん(前列中央)の踊りがキレキレで凄かった!



最後は特別に「天神囃子」の合唱を聴かせていただきました。

新保広大寺をたずねて(Travelling with Shinbo-Kodaiji)①_e0303005_12272130.jpg


私たちもちょっぴり唄を披露さしていただきました。

新保広大寺をたずねて(Travelling with Shinbo-Kodaiji)①_e0303005_12294714.jpg


この晩は、まつだい駅近くにあるカフェ&ドミトリー山ノ家さんに泊まりました。
(写真は看板が出ていないけど)
何もかもがかっこよくて快適な宿だった。

新保広大寺をたずねて(Travelling with Shinbo-Kodaiji)①_e0303005_12383942.jpg



翌朝の朝ごはん。何もかもが美味しかった。
そして翌日は十日町でライブです!(つづく

新保広大寺をたずねて(Travelling with Shinbo-Kodaiji)①_e0303005_12412035.jpg



by agatha2222 | 2022-06-30 14:13 | Travel (Dance) | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://agatha2222.exblog.jp/tb/30009906
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 新保広大寺をたずねて(Trav... 6月のまんが >>