人気ブログランキング |

カテゴリ:Live Report( 81 )

いざ鎌倉

2/15
昨日は鎌倉旧村上邸にて、やなぎ教育グループ & at knot 共催企画「ウェル・ビーイングリトリート」に参加。20年近く前に幼稚園でアルバイトをしていた時のご縁で機会を頂きました。

いざ鎌倉_e0303005_16164136.jpg


能舞台で歌わせてもらいました。
声を前に出すと水をたっぷり含んだ筆で線を描くように瑞々しいリバーブがかかってめっちゃええ声になってるー!って思った反面、ギターは湿気に抑えられたようにあまり響かず。ふーむ。

いざ鎌倉_e0303005_16162875.jpg



リトリートは朝10時から17時まで充実のプログラム。
佐橋啓空先生による能の所作・謡の体験ワークショップとお話など。

能の面(おもて)。超貴重なやつらしい。

いざ鎌倉_e0303005_16193916.jpg



キレると?般若に。

いざ鎌倉_e0303005_16201851.jpg



齋藤智子さんによる調香(ちょうこう)のワークショップではいろんな精油をかぎまくって大脳辺縁系にキてみたり。香りてダイレクトに、くるのね。

いざ鎌倉_e0303005_16211485.jpg


お昼は美味しいお弁当。

いざ鎌倉_e0303005_16253199.jpg



鎌倉を訪れるのは初めてだったんですけど、なんて素敵なところ。また来たいな!

いざ鎌倉_e0303005_16263357.jpg


by agatha2222 | 2020-02-16 23:11 | Live Report | Trackback | Comments(0)

それゆけ!関西ツアー2020③西成編

京都から大阪へ移動、動物園前の宿(というかリニューアルされたドヤ)にチェックイン。
天王寺動物園は、あがさ4歳くらいのころに来たことがある。
幼稚園で配布される季刊誌(っていうのか)に書いていた情報「トラのおしっこはものすごい勢いで放射される上ものすごく臭くてかけられると匂いが一週間はとれないから気をつけよ」、にビビッてトラのことしか憶えていないけど。

おりしもこの日は2/10(ツー・テン)閣。

それゆけ!関西ツアー2020③西成編_e0303005_15481424.jpg



2/11
いよいよツアーも最終日。
まず午前中は堂島、「関西演芸協会まつり」へ。

それゆけ!関西ツアー2020③西成編_e0303005_15530800.jpg


そして今夜の会場、釜ヶ崎の「釜晴れ」へ。

それゆけ!関西ツアー2020③西成編_e0303005_13054480.jpg


去年、錦糸町河内音頭盆踊り大会でカオリーニョ藤原さんとご縁が繋がり、今回「釜晴れ」の早苗さんにお願いして、カオリーニョ藤原さんとヴォードヴィリアンの上の助空五郎さんとのスリーマンライブが叶いました。

うたの中に笑いも、悲哀も全てある、ギターはクールで滑らかで、素晴らしい。。
カオリーニョ藤原さん。

それゆけ!関西ツアー2020③西成編_e0303005_16010094.jpg


BARONさんから改名されて、今年からは上の助空五郎さんのヴォードヴィル。
共通の友達が多くて以前から知ってはいたけどお会いするのは初めてで、とても楽しみにしていました。
ウクレレ弾き語り、タップダンスしながら歌い、パントマイム(コント)に帽子芸、ぜんぶ楽しい。そして全部、音楽だと、思った。

それゆけ!関西ツアー2020③西成編_e0303005_16002061.jpg



どこをとっても素晴らしいお二人のステージに、なんというか脳味噌を天地返しさせられたような心持ちでおります。さあ私になにができるのやら。

それゆけ!関西ツアー2020③西成編_e0303005_16003367.jpg


私も頑張りました。「やんれ節」ではカオリーニョさんのギターと、空五郎さんのタップと、夢の共演も叶って、この晩とくべつに音頭色の濃い客席からはとくべつに濃いオハヤシが返ってくるという幸せ。音頭の話もできて良かった。ほんと、知らないことだらけ。

それゆけ!関西ツアー2020③西成編_e0303005_16000777.jpg


橋本さんがさっそくライブレポートをあげてくださいました!

江州音頭の辺高正 師も来てくださいました…!

それゆけ!関西ツアー2020③西成編_e0303005_15590663.jpg


早苗さんの作ってくれたご馳走をいただきながら、夜更けまで沢山話してお腹いっぱい胸いっぱい。
数々の出会いに感謝です。

それゆけ!関西ツアー2020③西成編_e0303005_15550214.jpg




翌日は一人で新世界をぶらついたあと、

それゆけ!関西ツアー2020③西成編_e0303005_15554453.jpg


それゆけ!関西ツアー2020③西成編_e0303005_15563089.jpg


早苗さんに自転車で西成ツアーに連れて行っていただきました。

昔の遊郭。(いまはご飯屋さんらしい)

それゆけ!関西ツアー2020③西成編_e0303005_15562249.jpg



今も営業中の大衆演芸場。
それゆけ!関西ツアー2020③西成編_e0303005_15570922.jpg


アーケード街の中の、うどん屋。
それゆけ!関西ツアー2020③西成編_e0303005_15565904.jpg



ええ感じの食堂で昼ご飯(よくばり)。

それゆけ!関西ツアー2020③西成編_e0303005_17244359.jpg


というわけで特濃ソースのような関西ツアー、全旅程終了。
沢山の人のお世話になって、沢山の人に聴いてもらって、CDも買ってもらって、感謝の気持ちが一番のお土産です。
アルバム(ラーフラ)を作ったことで出不精な自分に旅をする理由が出来たのはほんと良かった。
今年は色んなところに行こうと思ってますから!!よろしくね!!!



by agatha2222 | 2020-02-16 16:02 | Live Report | Trackback | Comments(0)

それゆけ!関西ツアー2020②京都編

2/9
和歌山からJR・大阪メトロ・京阪を乗り継いで次の目的地、京都・出町柳へ。
まずは今夜のコラボ曲のリハーサルを、ホーメイジのわだこちゃんと。
しかし京都はさぶい!!!前夜は雪が積もってたらしい(ガクブル)


自転車を押してもかっこいい、わだこ。
雪化粧の比叡山をバックに。

それゆけ!関西ツアー2020②京都編_e0303005_14392194.jpg


そして今夜の会場、出町柳かぜのねへ。

それゆけ!関西ツアー2020②京都編_e0303005_14411466.jpg


到着三秒で好きになる、居心地のよさ。

それゆけ!関西ツアー2020②京都編_e0303005_14410719.jpg



ライブはわだこちゃんに企画してもらって、わだこファン・お友達でこれまた満員御礼。ありがとうございました!

それゆけ!関西ツアー2020②京都編_e0303005_14421033.jpg


投げ銭籠にもひと手間。

それゆけ!関西ツアー2020②京都編_e0303005_14491512.jpg


高橋ジョルジュさんによるイラスト、関西の気ぃ短いおっさん風オ〇キューがそこかしこに。
かわいい。

それゆけ!関西ツアー2020②京都編_e0303005_14485532.jpg


かぜのねカレンダーも、かわいい。

それゆけ!関西ツアー2020②京都編_e0303005_15074277.jpg


わだこちゃんのホーメイ、トゥバの音楽は聴くたびに進化していて、聴き惚れると同時にじぶんも頑張らな!と襟を正す次第。技が、ほんますごい!

それゆけ!関西ツアー2020②京都編_e0303005_15052688.jpg
(photo by 佐藤佳紀さん)



それゆけ!関西ツアー2020②京都編_e0303005_15065655.jpg
(photo by 佐藤佳紀さん)




こちらもライブ最後には二人の初共演、トゥバの曲(一部、ポルトガルの曲をIN)を二曲やりました。これは凄く良かったので、来月3/13㊎のチャーリー高橋企画ライブin東京でもやる予定です!ぜひ来てね!↓



音頭バンド・サンポーヨシや瓜生山オーバートーンアンサンブル、ガムランのチームなど話に訊いていたわだこちゃんのお友達にもやっと会えて嬉しい。
(写真はライブには出てないサンポーヨシの下村さんと)

それゆけ!関西ツアー2020②京都編_e0303005_13013886.jpg
(photo by 佐藤佳紀さん)



かぜのね、は飲み物の食べ物も美味しくて(わたしお酒は飲めませんがお酒もいろいろあった)、ほんと…おそろしい店!

それゆけ!関西ツアー2020②京都編_e0303005_14462451.jpg



その晩はそこかしこにトゥバみ漂うわだこちゃんちで布団を並べて寝さしてもらって、翌日はご近所観光。
朝ごはんは #馬頭皿 に盛られて。ごちそうさまでした!

それゆけ!関西ツアー2020②京都編_e0303005_14533932.jpg



まずは下鴨神社へ。

それゆけ!関西ツアー2020②京都編_e0303005_14521041.jpg


それゆけ!関西ツアー2020②京都編_e0303005_14542488.jpg


斎王の顔ハメ。

それゆけ!関西ツアー2020②京都編_e0303005_14562979.jpg


同じ森の中にある、河合(kawaii?)神社。
美麗(kawaii?)の神様らしい。

それゆけ!関西ツアー2020②京都編_e0303005_14550398.jpg


絵馬に自分の顔面を写して美麗祈願しといたらええやん、とのこと。

それゆけ!関西ツアー2020②京都編_e0303005_15114222.jpg


乙女の祈りがいっぱい。

それゆけ!関西ツアー2020②京都編_e0303005_14554916.jpg


散歩のあとは「宝泉」にて、究極のわらび餅を。
蕨餅粉、和三盆、水のみで作られているらしい。うま!

それゆけ!関西ツアー2020②京都編_e0303005_14540202.jpg



神社のまわり、小川のほとり、橋の手すりや塀などを覆う苔たちがうつくしかった。

それゆけ!関西ツアー2020②京都編_e0303005_15135472.jpg


梅もきれいやった。

それゆけ!関西ツアー2020②京都編_e0303005_15171451.jpg


梅とわだこ。

それゆけ!関西ツアー2020②京都編_e0303005_15272915.jpg



というわけで、わだこちゃんにお世話になりまくった京都を後に一路、それゆけ!大阪。



by agatha2222 | 2020-02-16 15:28 | Live Report | Trackback | Comments(0)

それゆけ!関西ツアー2020①和歌山・紀伊田辺編

和歌山、紀伊田辺、京都、大阪西成とたくさんの人にお世話になって廻った関西ツアーから戻りました。
消化しきれていないなりにまずはお礼を。ご来場いただいた皆さま、CD等お買い上げくださった皆さま、お世話になった皆さま、ありがとうございました!!

それゆけ!関西ツアー2020①和歌山・紀伊田辺編_e0303005_12414620.jpg



2/7
まず初日は和歌山テイクファイブ、かれこれ16年前~13年前、和歌山に住んでたころにバンドでよく出させてもらったジャズの老舗です。一年半前のアルバムリリースの際にもライブさせてもらったけれど、今回は寺町ストリートバンドのリーダー、寺町ヨーコやんとのツーマンで。

それゆけ!関西ツアー2020①和歌山・紀伊田辺編_e0303005_12122274.jpg


写真はヨーコやんのリハ中。カウンターの中にマスターの岡さん。
寺町ヨーコやんはフォーク、フォークロックなスタイルで歌の中に日常の笑いが散りばめられていたりと、サービス精神豊かなシンガーソングライター。
そしてテイクファイブは音響がとてもいいの!

それゆけ!関西ツアー2020①和歌山・紀伊田辺編_e0303005_12123475.jpg


この夜は懐かしい人たちが、中高・小中高の同窓生が来てくれて嬉しかった。(20年くらい会ってなかった子もいる)それでセットリストを変えてゆかりのある曲(嵐が丘、と狗、とか)をやったり、うっかり喋りすぎたり。

それゆけ!関西ツアー2020①和歌山・紀伊田辺編_e0303005_12424874.jpg


しかし時が流れてもみんないっこも変わってないのね、ってことは、自分も、喋り方とか、変わってないんだろうか。まあTPOに合わせる能力はついてきてると思いたいが。

それゆけ!関西ツアー2020①和歌山・紀伊田辺編_e0303005_12113084.jpg



きいちゃん(和歌山県PRキャラ)フリースときいちゃんネクタイを日常的に着こなすひと。

それゆけ!関西ツアー2020①和歌山・紀伊田辺編_e0303005_12431507.jpg


ライブ後には20年前、30年前?の話をしながら、皆で中華そば。

それゆけ!関西ツアー2020①和歌山・紀伊田辺編_e0303005_12100994.jpg


界隈で唯一朝まで空いてるお店。来る人来る人みんなヨーコやんの知り合いという、ヨーコやんのゴッドマザーっぷりにうなりつつ、ご馳走さまでした。

それゆけ!関西ツアー2020①和歌山・紀伊田辺編_e0303005_12103663.jpg



ちなみにこの晩泊ったゲストハウスは古いマンションをオシャレに改装したところで(Guesthouse RICO)

それゆけ!関西ツアー2020①和歌山・紀伊田辺編_e0303005_12193339.jpg


ええとこやった。

それゆけ!関西ツアー2020①和歌山・紀伊田辺編_e0303005_12200768.jpg


銭湯には…時間が間に合わず入れなかった。

それゆけ!関西ツアー2020①和歌山・紀伊田辺編_e0303005_12202443.jpg



ボンタン湯…オブラートに包まれてねちょねちょしてたりはせんのやな。

それゆけ!関西ツアー2020①和歌山・紀伊田辺編_e0303005_12203220.jpg




2/8
翌日は母とお昼ごはんを食べてから夕方、ヨーコやんの車に乗せてもらって(わたしくし運転免許失効してまして)次の目的地、紀伊田辺へGO!
前日ライブに来れなかった他の同窓生もなんと見送りに来てくれた。

それゆけ!関西ツアー2020①和歌山・紀伊田辺編_e0303005_12281386.jpg


ここで昔懐かしいモータープールの写真を。
(モータープール=関西でいう駐車場のことですよ)

それゆけ!関西ツアー2020①和歌山・紀伊田辺編_e0303005_12283385.jpg



こちらはセルフサービスの、モータープール。

それゆけ!関西ツアー2020①和歌山・紀伊田辺編_e0303005_12284687.jpg



紀伊田辺に着いたら武蔵坊弁慶がお出迎え。

それゆけ!関西ツアー2020①和歌山・紀伊田辺編_e0303005_12291392.jpg



この晩の会場、紀伊田辺アコースティックライフへ。

それゆけ!関西ツアー2020①和歌山・紀伊田辺編_e0303005_12285606.jpg



アコースティックライフはヨーコやんが大好きなお店で、マスターのけんちゃんにお願いしてくれて今回出演がかないました。この場を、けんちゃんを、ヨーコやんを慕う人たちで満員御礼!

それゆけ!関西ツアー2020①和歌山・紀伊田辺編_e0303005_12534506.jpg


田辺は自分の父親の出身地で、子供のころから毎年お墓参りに来ていたこともあってとても好きな街。その街で初めてライブができて感謝です。
田辺の偉人、南方熊楠について書いた音頭の新ネタもやってみた。
ちなみに父親の実家が熊楠が当時住んでいた家の隣で、和歌山市の熊楠の出生地は子供の頃住んでた家の近所で、出身小学校も同じで、中高時代からの友達のお父さんは白浜町にある南方熊楠記念館の館長やってるの。ゆかりまくっとるやろ。


ヨーコやんのステージはお客さんを巻き込んでひとつにする、温かい人柄そのままで、沁みる。

それゆけ!関西ツアー2020①和歌山・紀伊田辺編_e0303005_12575117.jpg


ライブの最後はヨーコやんとセッションでカヴァー曲を、それぞれ一曲ずつ選んで。
私は子供のころから好きな、五輪真弓の曲を。ええ曲。

それゆけ!関西ツアー2020①和歌山・紀伊田辺編_e0303005_12535952.jpg


最後にみんなで記念撮影!

それゆけ!関西ツアー2020①和歌山・紀伊田辺編_e0303005_12293139.jpg


ヨーコやんらは朝まで呑んでいたみたいだけど(笑)ヘタレの私は名残惜しみつつ翌日に備えて寝ました。

それゆけ!関西ツアー2020①和歌山・紀伊田辺編_e0303005_15362744.jpg


翌朝はまたヨーコやんに車で和歌山まで乗せてもらって、それゆけ!京都。
寺町ヨーコやんには二日間めちゃくちゃお世話になりました~!ありがとう!

それゆけ!関西ツアー2020①和歌山・紀伊田辺編_e0303005_12490568.jpg






by agatha2222 | 2020-02-16 12:22 | Live Report | Trackback | Comments(0)

どばりこみライブ

1/29
昨晩は国分寺プー横丁の店。
ここのところマンスリーの勢いでお世話になっていてソロライブは四回目。
コピリコ兄弟(関西人率:2/3)の居るプー横丁の店は、リトル関西。
うっかり調子に乗って喋りすぎるぜ!
四回目の正直でコピリコ三兄弟と記念の集合写真を撮ったぜ!


ぶりっ子:
どばりこみライブ_e0303005_03182853.jpg


アレンジ:
どばりこみライブ_e0303005_03214093.jpg


アレンジその②:
どばりこみライブ_e0303005_03215500.jpg


親から聞いた話をもとにして前日に書いたばかりの新作「南方熊楠柿の木事件」を歌亀節にのせたのと、副頭取が死ぬ方のドンパン節(菜の花楽団のCDにも収録されておりますことよ)を演り、子供の頃の思い出を語り、深く身元を晒した夜となりました。
それはつまり、リヴ・フォエバー、
歌になって歌われることで人は永遠の命を得るのだ!とかなんとか、それをすることの「意義」とか珍しく感じちゃったりしました。
これをもって紀伊田辺(=南方熊楠が住んでたとこ)に来週(2/8)行くのが楽しみだ!

あ、あとタイトルにつけた「どばりこむ」、父親(紀伊田辺育ち)がたまに使っていてなんとなく、「乗り込む」「なだれ込む」みたいな意味かなと思ってたんですけど(和歌山件御坊市出身の望ちゃんfrom コピリコ三兄弟に訊いても知らなかった)、ネットで探したところどうも「(溝とかに)ハマる」という意味みたい…?
正解知ってる人教えてくださいませ。


葛西おしゃらく保存会会長/三味線藤本流の藤本秀康先生が節付けした、おしゃらくの「よかよか飴屋」も初めてやってみました。初めては、一度だけ。
オハヤシの練習もしっかりと。ご唱和ありがとうございました!

どばりこみライブ_e0303005_03274181.jpg


終演後はいつものおいしいご飯。
ごちそうさまでした!!

どばりこみライブ_e0303005_03225003.jpg



そしてパックマンとインベーダーゲーム(写真ぶれてるけど)

どばりこみライブ_e0303005_03232593.jpg

どばりこみライブ_e0303005_03234126.jpg



次回プーの横丁店は3/24、特別企画です!
妖怪探訪でおなじみの素晴らしい美術家で、ブラジル音楽といえばこの方!なパーカッショニストの渡辺亮さんとの初共演を予定しておりますよ~!詳細追って。


そして来週末からは関西ツアーです!
来てね~!!↓↓↓


【あがさの それゆけ! 関西ツアー2020】

どばりこみライブ_e0303005_23563889.jpg

2月7日㈮ @和歌山Take Five w/寺町ヨーコ

2月8日㈯ @紀伊田辺Acoustic Life w/寺町ヨーコ

2月9日㈰ @京都かぜのね w/わだこ(トゥバ音楽)満員御礼SOLD OUT!

2月11日㈫ @大阪釜晴れ w/上の助空五郎(BARON改め)、カオリーニョ藤原






by agatha2222 | 2020-01-30 17:14 | Live Report | Trackback | Comments(0)

ナーサありがととぅ

1/17
日が経ってしまいましたが、先日のととぅワンマンライブ@奥沢BAR nasa、ご来場誠にありがとうございました~!
いっぱい歌って弾いて喋りました。おひさし〜!な方も毎度おおきに〜!な方もたくさん来て下さって嬉しいです!

ナーサありがととぅ_e0303005_18423663.jpg



津田犬太郎くん(つーやん=踊る人)も駆けつけてくれてありがっとー!

ナーサありがととぅ_e0303005_18435509.jpg



わたしたち、
ととぅ~!!
ナーサありがととぅ_e0303005_18443370.jpg


ナーサはほんと、よいとこ。BGMよくビートルズかかってるし。ヘフナーのバイオリンベース(しかも色がドラえもん色)とかあるし。カレー美味しいし。いいお店!

ナーサありがととぅ_e0303005_18425853.jpg



帰り際にナーサ店主の渚さんが私のリュックを見て、「今日のフライヤーを反転させたみたいな色合いだね」と。たしかに!
(だけどリュックのポッケにはプロポリスの染み

ナーサありがととぅ_e0303005_18465255.jpg



というわけで次回のととぅはいよいよ!
民謡ユニット『こでらんに〜』さんとのツーマン@高円寺グレインです!
今や世界をまたにかける注目度ナンバーワン!「民謡クルセイダーズ」のボーカル、フレディ塚本さんと、これまた素晴らしい津軽三味線奏者、秋山和久さんからなる、声と弦の桃源郷!ガチな民謡デュオ!これは生で聴かなきゃ、今世で聴かなきゃ、もったいないぜ!
ちなみに「こでらんにー」とは秋山さんの地元、福島県の方言で、「最高!」とか「Awesome!」(←バートシンプソンが言いそう)とかいう意味だそうです。


民謡ユニット 『こでらんに~』
民謡唄い手、フレディ塚本と津軽三味線、秋山和久のユニット。
2018年に結成し、ライヴなど各方面で活動中。

ナーサありがととぅ_e0303005_02405577.jpg

フレディ塚本
愛媛県出身。 20歳で上京し、その後22歳で民謡と出会い習い始める。
数々の大会で入賞。 現在、民謡クルセイダーズのボーカルとして国内外で活動中。


秋山和久
福島県出身。 18歳から民謡三味線をはじめ、その後上京し、津軽三味線を習い始める。
民謡ショー、ライヴ等をはじめ、フリーの津軽三味線の講師として活動中。
現在、こでらんに~として、フレディ塚本とともに各方面で活動中。


まぢで、
こでらんに~!!
ナーサありがととぅ_e0303005_02414111.jpg

(↑これはいつものごとく私が勝手に描いた画ですよ、非公認似顔絵。念のため。)



ご予約受付中ですよ〜!
民謡好き来たれ〜!!!



【LIVE! こでらんに~/ととぅツーマンライブ】
日程:2020年2月18日㈫
場所: ライブカフェGrain(高円寺)
住所:東京都杉並区高円寺北3-22-4 U.Kビル2階
TEL:03-6383-0440
時間:開場 19:30 開演 20:00
料金:予約 2,000円+1ドリンク(当日+500円)

出演:
☆民謡ユニット こでらんに~
...フレディ塚本(vo from 民謡クルセイダーズ) & 秋山和久(津軽三味線)
☆ととぅ
...あがさ(vo/gt)& 飯島ゆかり(per/vo)

予約:agathabeatle@gmail.com(あがさ迄)

Facebook イベントページ:

ナーサありがととぅ_e0303005_18415959.jpg





by agatha2222 | 2020-01-29 01:26 | Live Report | Trackback | Comments(0)

動物のお正月

1/2
今年も井の頭自然文化園にて浅草雑芸団の大道芸。
パレードから始まって、大黒舞、春駒、飴屋踊り、瞽女万歳、福俵、バナナの叩き売りに放下芸など、おめでたい芸の数々が繰り広げられました。(私は賑やかし参加。)

目のちかちかする集合写真。

動物のお正月_e0303005_12560652.jpg


今年はねずみ年。(ミホウさん)

動物のお正月_e0303005_12574517.jpg



ねこ。(ゆきさん)

動物のお正月_e0303005_13153056.jpg



今年の上島団長。
ニワトリ推し。

動物のお正月_e0303005_12583162.jpg




パレードのようす。

動物のお正月_e0303005_13002264.jpg



獅子。(ともこさん)

動物のお正月_e0303005_13075547.jpg


飴屋。(ねこさん、まりえさんと私)

動物のお正月_e0303005_13000237.jpg



バナナのおじさん。

動物のお正月_e0303005_13083596.jpg


動物のお正月_e0303005_13093624.jpg



本年もどうぞよろしくお願い申し上げます!

動物のお正月_e0303005_13221862.jpg



by agatha2222 | 2020-01-03 11:24 | Live Report | Trackback | Comments(0)

♪クーリスマースおめでーとーうー♪

12/25
気恥ずかしくも「あがさとクリスマス」と銘打ってもらったソロライブ@プー横丁の店、楽しく終了しました。ご来場まことにありがとうございました~!


(ウォーカーズのショートブレッド、クリスマス缶)

♪クーリスマースおめでーとーうー♪_e0303005_16002490.jpg



三度目の正直?コピリコ三兄弟と「京の田植え」歌ほか、共演楽しかった!
(先月は望ちゃんお休みで二兄弟と共演さしてもらったのでした。)

♪クーリスマースおめでーとーうー♪_e0303005_16013753.jpg



「きよしこのよる🌟」では何の打合せも無くともケイシー桐村氏(京都府)が完成度の高い「きよし西川👀」をピリッと演じてくれたその感性の一致に私(和歌山県)の心は踊りました。
でも、もしかしたらウケていたのは望ちゃん(和歌山県)とわたし(和歌山県)だけだったかもしれません。嫁はヘレンというよりパー子。
コッピーくん(東京都)、ポカーンとさせてしまってごめんくさい!



しつこくアップする「きよしこのよる🌟」








コピリコ三兄弟が演奏した、プー横丁の店・店主の仲光さんが30年前に国立駅前で手売りしたオムニバステープに収録されている自作のクリスマスソングもめっちゃ良くて、耳にずっと残ってます。

♪クーリスマースおめでーとーうー♪_e0303005_04140110.jpg



私のソロでは、久しぶりにMPBのカヴァーと、あと(たぶん)小学校の卒業式ぶりに「蛍の光」(原曲はスコットランド民謡で年末に歌われるん)も歌ってみましたよ。

仲光さんとのさりげないツーショット写真をもらった!

♪クーリスマースおめでーとーうー♪_e0303005_16020756.jpg
(photo by カズエさん)



豚汁定食もごちそうさまでした!

♪クーリスマースおめでーとーうー♪_e0303005_16061990.jpg



というわけで2019年のライブ納めとなりました。
今年もたくさんお世話になった皆さま、応援して下さった皆さま、ありがとうございました。
来年も沢山お世話になりたいです!


そして!国分寺・プー横丁の店では来年一月にもライブさしてもらいます!詳細は追って。
その前にはこちら、飯島ゆかりさん(per)とのオリジナルユニットで投げ銭ワンマンライブやりますよ~!
来てね来てねチュゥ


【Totoe Live at BAR nasa】
日程:2020年1月17日(金)
場所: BAR nasa(奥沢)
住所: 〒158-0083東京都世田谷区奥沢3-33-7 近江ビル2F
(東急目黒線「奥沢」駅徒歩1分 / 東急東横線「自由が丘」駅徒歩6分)
電話:03-6421-8113
メール:nasanaonagi@gmail.com

時間: 開場 19:00 開演 20:00

料金:テーブルチャージ350円
+1ドリンク以上のオーダーをお願いします
+ライブは投げ銭制

出演:
ととぅ
…あがさ(vo/gt) & 飯島ゆかり(per/vo)

御予約:agathabeatle(at)gmail.com あがさ迄

Facebook イベントページ:

♪クーリスマースおめでーとーうー♪_e0303005_18121957.jpg





by agatha2222 | 2019-12-27 23:17 | Live Report | Trackback | Comments(0)

プーの店の子になりたい

11/27
ソロライブ@国分寺プー横丁の店、今月もご来場ありがとうございました!
ひじょうに国分寺濃度の高い夜でした。
プーの店は良い店すぎる。プーの店の子になりたい。

プーの店の子になりたい_e0303005_00473562.jpg
(photo by カズエさん)



プーの店を衛る?看板バンド、コピリコ三兄弟は望ちゃん(vo/acc.)の体調不良によりケイシー桐村&コピーの二兄弟での出演でしたが、
コラボの予定だった京都の民謡・京の田植え唄も三人で楽しくやりました。
次回は望ちゃんとハモって歌うぞ!
"the best is yet to be!"

プーの店の子になりたい_e0303005_00435878.jpg


この日は特別に、国分寺iricoのおでんも。
味沁みまくりで砂漠の心に沁み入ります!
ごちそうさまでした!🍢

プーの店の子になりたい_e0303005_00441999.jpg




というわけで、最後にライブのお知らせ。
12月はいまだ調整中で(ライブたくさんしたいので、お気軽に誘って・呼んでくださいませ!)、新年明けたらまず「ととぅ」の投げ銭ライブですよ~!
2セットたっぷりやります。来てね!
フライヤーは、来年はねずみ年ということで、幼い頃の私の親友み〇きー君をふんだんにあしらってみました。
そういえば小学生の頃は「み〇きーのホラー話」とかいうタイトルでみ〇きー君主人公の手書き漫画を学級文庫に連載していました。
画力はそのときのまんまプリザーブドです。
(ちなみに幼年あがさの親友み〇きー君の親友は姉の有する・演じる熊のプー君だったんだ…プー君…プーの店…)



2020年1月17日(金)
”Live at BAR nasa”
場所: BAR nasa(奥沢)
住所: 〒158-0083東京都世田谷区奥沢3-33-7 近江ビル2F
(東急目黒線「奥沢」駅徒歩1分 / 東急東横線「自由が丘」駅徒歩6分)
電話:03-6421-8113
メール:nasanaonagi@gmail.com

時間: 開場 19:00 開演 20:00

料金:テーブルチャージ350円
+1ドリンク以上のオーダーをお願いします
+ライブは投げ銭制

出演:ととぅ
あがさ(vo/gt)
飯島ゆかり(per/vo)

御予約:agathabeatle(at)gmail.com あがさ迄

Facebook イベントページ:

プーの店の子になりたい_e0303005_15540227.jpg



みみっきー

プーの店の子になりたい_e0303005_02541356.jpg


いわみっきー

プーの店の子になりたい_e0303005_02543777.jpg


きかみっきー

プーの店の子になりたい_e0303005_02550251.jpg


かがみっきー(←NEW!)

プーの店の子になりたい_e0303005_02552717.jpg


かがたけし(←NEW!)

プーの店の子になりたい_e0303005_02562771.jpg


あがさを探せ!(1986年11月@和歌山県民文化会館ホール)↓

プーの店の子になりたい_e0303005_03534691.jpg

by agatha2222 | 2019-12-03 23:58 | Live Report | Trackback | Comments(0)

別にさびしくなんかないし

別にさびしくなんかないし_e0303005_22330271.jpg

↑「チャーリーさんがギターマガジンの表紙に載ったら」
(タイトル&撮影:大江友海)


11/16、いちょう祭りで賑わう高尾のいまここカフェ杜丸にて『帰ってきたチャーリー高橋~たけし楽器音楽会番外編』、最後はディスコ状態で終了しました。
チャーリーさんは北海道より一時帰京でのライブ。
お近くの方も遠路はるばるの方もご来場誠にありがとうございました!
拙CDもお買い上げありがとうございましたー!

別にさびしくなんかないし_e0303005_22353362.jpg


ポップな民謡トリオ「菜の花楽団」(=さとうじゅんこ・チャーリー高橋・岡野勇仁)、もみちゃん(大江友海)、ひょうたんたけし&フレンズの音楽紙芝居、エトセトラとチャーリーさん企画ではいつものことながら情報量過多に盛り上がりました。

別にさびしくなんかないし_e0303005_22345884.jpg

もみあがさデュオでも今回は4曲ほど。回を重ねるごとに良くなってきてます。
チャーリーさん曰く「あがささんひとりだと寂しそうだから、大江さん一緒にやったげるといい」。さらに帰りしなにはもみちゃんに念を押すように「あがささん、本当は寂しがりやだと思うから一緒にやってあげて」と耳打ちしていかれたそうです。
痛み入るぅ!


あがさソロでは江州音頭、瞽女の門付唄、おしゃらくの常陸節をなんとかかんとか。はじめては、一度だけ。チャーリーさんと名曲「二泉映月」を。チャリもみトリオで「近江の海」ハワイアンに三声で。菜の花楽団に混ぜてもらって「ドンパンサンバ」、最後はみんなで「常磐炭坑節」「山越えの阿弥陀」を歌いました。嗚呼どれもこれも名曲だす!

ところで、にっちもさっちもいかない私の三味線(演奏)、今日は撥の持ち方から当て方を中心に「こでらんに~」の秋山先生に稽古つけて頂きました。これから暫く自己流の癖が直るまでは曲など弾けまいな。

別にさびしくなんかないし_e0303005_22341501.jpg

はい。
というわけで、来週は先月に引き続き、国分寺 プー横丁の店にてひとりだけど楽しくライブです!
先月とは半分以上内容変えてのぞむ所存ですので、ぜし!
オープニングアクトのコピリコ三兄弟さんにもちょっこと混ぜて貰って京都の民謡、田植え唄もやる予定です。これが楽しいやつ~!来てね!



【Agatha Revisit あがさ弾き語りソロライブ】
日程:2019年11月27日㈬
場所:プー横丁の店(国分寺)
住所:東京都国分寺市 本多1丁目6-3 2F
電話:042-323-9937
時間:19:30 Open 20:00 Start
MC:1,000円(+1ドリンクオーダー)

出演:
あがさ(vo&gt)
コピリコ三兄弟(O.A.)
…桐村継史(vo&gt)、望(vo&a㏄)、Coppy(vo&gt)

Facebookイベントページ:
https://www.facebook.com/events/2173980536240079/

別にさびしくなんかないし_e0303005_07031373.jpeg

by agatha2222 | 2019-11-24 22:39 | Live Report | Trackback | Comments(0)