<   2017年 06月 ( 4 )   > この月の画像一覧

夏の総力戦!DONE!

6/24 チャーリー高橋企画『夏の総力戦!Lively Up Yourself』@となり製作所(八広)、終了しました。
ご来場いただいた皆様、共演者の皆様、「チャーリー高橋を囲む八広の会」の曽我さん、吉成さん、ありがとうございました!
e0303005_18171467.jpg
(photos by 前田康久さん)


わたくし的にはチャーリーさん企画も去年の12月のYYYA以来、ライブ自体5カ月ぶり?ということもあって特に緊張した感もありますが、
やっぱりチャーリーさん達と隣あって弾き歌うのは楽しくてですね、音楽の喜びに溢れていてですね、チャーリーさんの熱量や汗の成分も伝染したのか、この一カ月程体調の思わしくなかったのが、ライブの後かなり改善されたこともあり、迷えるアラフォー(私は毎年6月に歳をとります、とりました)としてはこの辺りに答えを見出したというか、流れ星を一瞬見たような…そんな気がしています。(が、どうなることやらプ~)


トップバッターはわたくし。
会場の「となり制作所」(旧名:やひろ食堂隣)は古民家を改造したシェアハウスの一階、土間にあたる所です。
このホームドラマ感も板に付いてきましたね。(去年のようす
セットリストはチャーリーさんのブログでどうぞ。
はい、チャーリーさんに注目…(倫理的観点よりあえてこちらで拡大とかはしません)

e0303005_18271067.jpg
(photos by 前田康久さん)


そして!!(私の時間の)最後に秋田民謡「おこさ節」を中西レモンさんとデュエットさせて頂きました!
幸甚の至りでありますキャー☆
歌わしてもらいました、と書くのも恥ずかしいようなアレの私のウタですが、ここはもうミーハーにキャー☆

e0303005_19210887.jpg
(photo by 曽我高明さん)



二番目はゲストとして、まりこさん。
まりこさんの藤桂子(夢は夜ひらく)はなんというか問答無用の静かな凄みがありますね~。
はい、やっぱりチャーリーさんは写真ではとらえきれません

e0303005_18395635.jpg
(photos by 前田康久さん)


三番めは中西レモンさんで、ちょうどシーズンということで郡上踊りの歌や鈴木主水(もんど)口説きなどを(たぶん、違ってたらスミマセン) 話芸の合間に。いつもえぇぇぇ~ぇお声です。
レモンさんのお召し物はいつも何が出てくるか?とても楽しみにしているのですが、今回はお手製の浴衣でした。
テーマは「すあま」だそうです。

e0303005_19094628.jpg
(photo by 曽我高明さん)



四番目に新美桂子さん、中国民謡やチャーリーさんのワルツの曲群や、演歌風の曲など。
新美さんの歌声は可憐さの中に包容力があって、聴いているとなんだか浮遊するような恋するような気持ちになりますのね…わかるかしらこの感じ…

e0303005_19070387.jpg
(photo by 曽我高明さん)



そして最後は四人でお楽しみ合奏タイム、
「津軽甚句」feat.中西レモン、と、「眠りの砂」feat.新美桂子。
ホーイホイ!楽しかった!
e0303005_19111918.jpg
(photo by 曽我高明さん)


最後に乾杯!
e0303005_19360665.jpg
(photos by 前田康久さん)



というわけで、私の参加する次のチャーリーさん企画は未定ですが(色々と計画はチャーリー’s四次元ブレインの中にあるようです!)、
ソロで久々のライブがあります。(宣伝タイム)↓↓↓

倍音唱法を駆使して、宇宙観漂うオリジナルの世界をギターやアコーディオン等と弾き歌う、「ポスポス大谷」さんと初ツーマンです!
会場のChaabee(チャービー)は古い印刷屋さんを改造した、レトロ&スタイリッシュなイベントスペース/カフェです。
投げ銭制となっていますので、どうぞお気軽にお立ち寄りください。


スペイシーさを念頭に描いたフライヤー↓↓↓
e0303005_19333563.jpg

2017/8/30(水) 『この宇宙の片隅に』(仮題)

場所: Chaabee (チャービー)
https://www.facebook.com/Chaabee-1591663487794135/?fref=ts
住所: 〒135-0032 東京都江東区福住1-11-11
電話: 080-5409-5099

時間: 19:00開場 19:30開演 

要1ドリンクオーダー&投げ銭制

出演:
ポスポス大谷 (vo/g)
あがさ (vo/g)


by agatha2222 | 2017-06-30 23:46 | Live Report | Trackback | Comments(0)

2017年6月のライブスケジュール

2017/6/24(土) 『Lively Up Yourself - 夏の総力戦』

場所: となり制作所 (旧名:やひろ食堂隣)
https://www.facebook.com/やひろ食堂-1496485613983859/
住所: 墨田区八広2-45-10 
電話: 090-6944-5468

時間: 17:30開場 18:00開演 

チャージ:要1ドリンクオーダー&投げ銭制
(お食事もお楽しみいただけます)

出演:
チャーリー高橋
中西レモン
新美桂子
あがさ
ゲスト:まりこ

主催:チャーリー高橋を囲む八広の会
企画:チャーリー高橋
協力:やひろ食堂隣、現代美術製作所

Facebookイベントページ:
https://www.facebook.com/events/987609951341777/?active_tab=about


e0303005_6415747.jpg

e0303005_19590780.jpg


by agatha2222 | 2017-06-24 23:33 | Live Schedule | Trackback | Comments(0)

いとしのマーサ (Martha My Dear)

いろいろ書きたいことは溜まっているんだけど、、
とりあえずこれだけは言っておかねばならぬ、、

ポールはぴばー☆

というわけで、Project Beatlishはお休み中なのですが、
ポール生誕75周年を祝して本日(6/18)、次のEPから一曲お先にリリース。


"Martha My Dear"




今年の一月に録ってたものに歌入れ等して、仕上げました。
今回は珍しく?原曲に忠実に(でも楽器はギターで)アレンジしました…
っていうか、嘘!ほとんどアレンジしてない!
実はYoutubeでこんなスゴいおじさん(以前の投稿でも紹介した)を発見してしまい、
この"マーサ"、完璧やがな、、と思ってギターはこちらの動画からほぼそのままコピーさせてもらいました。
他の曲もビートルズカヴァーに限らす素晴らしいので、ギター好きはチェケラ!

ビートルズのオリジナル"マーサ"はYoutubeに落ちてなかったので、知らない人はsportifyとかitunesとかAmazon PrimeとかTSUTAYAで借りるとか中古レコード掘るとかして聴いてみてね!
収録アルバムは"the Beatles"(通称ホワイトアルバム)だからね!





で、ジャケ画のポール、描くたびに可愛くなる!
3年前は「ほぼガチャピン」だったのに。(我ながらヒドイ)

↓愛犬マーサと、ポール、
これは"Mad Day Out" (1968)フォトセッションの時のスーツね。

e0303005_22345431.jpg

せっかくなので旧作ポール(2014©あがさ)も晒しましょうかね。

e0303005_23163014.jpg

ガチャピンというより水木しげる風味?いずれにせよヒドイね!
Pって頭につけなきゃ(つけても?)誰かわかんないね!
ここで止めなくてよかったよ!




by agatha2222 | 2017-06-18 00:01 | Project Beatlish | Trackback | Comments(0)

おコショーさん

サージェントペパーズ50周年記念盤(アナログ)届いた!

e0303005_23532267.jpg

ジャイルズ・マーティンええ仕事しとるがな~!!!
す・べ・ての楽器がクリヤ~に聴こえて、鳥肌みのるわ~
特に、Within~のシタールとかGood Morningのギターとか、She's Leaving Homeのハープとか、土に埋もれていたお宝が発掘されてキラキラ輝いてるってかんじ。

あと、↓にも書いてあるけど、生き返ったドラム!!

http://sp.ro69.jp/disc/detail/161461?rtw


ヴォーカルはもう手の届くとこでPやJやGが(あ、Rも)歌っているような臨場感…
まあ今まで持ってたのが90年代?に出たステレオCD(ビートルズはモノに比べてステレオバージョンが超テキトー)ってのもあるけど、これは世界中が興奮するのも解るわ~。
なんていうか、パリパリの「新譜」としてこのアルバムを手にしたような…乙女かっちゅうようなフレッシュな感動でこの投稿を打ってる指も震えるというもの。(ドンダケ)50年待ったかいあるわ。産まれる前から待ってたのね。「ビートルズ以後」の我々世代にとっては特に大きな贈り物かと。


でさ、ストロベリー~/ペニーレインのシングル盤もリイシューされるんだよね?(まだ発売前??)サージェントペパーズの次は、マジカルミステリーツアーも再ミックス、やってくれるのかしら?(マジカル~も1967年発表よ)アビーロードも?リボルバーは何でやってくれなかったの?(あと10年?50年待てば出る?)←サージェント~ほど音数がないからやらんでもええってか?
あー踊らされてる、欲にまみれる、っていうか期待は膨らみます。ビートルズは孫の代まで事業計画があるといわれてますから、ま、まだまだ色々売りつけてくれるのでしょう。


で、うちのスピーカー、ラックの上に左右並べて置いていたのを(収納スペース効率的にはココがベスト)やっぱもっと音を良くしたい、と床に置くことにしました。こうすると部屋全体が鳴りますね。オーディオマニアでもなんでもないのですが、「可能な限り最高な音響環境で聴きたい」と思わせる作品があって初めてモノグサな私も動きました。OH This is love.


あー、ビートリッシュの続き録りたいな~、、だけど今は逸れずにオリジナル頑張るよ~!(と最後は自分の話でおわり)


by agatha2222 | 2017-06-03 23:30 | Project Beatlish | Trackback | Comments(0)