<   2017年 12月 ( 7 )   > この月の画像一覧

2017年12月の出演予定

12月21日(木)
第四回高橋まつり(2017)

<シュトカプーと菜の花楽団のCD同時発売記念ライヴ!

18:00開場 19:00開演
料金:2800円+ドリンク
場所:MANDA-LA2
住所:武蔵野市吉祥寺南町2-8-6 第18通南ビル地下
TEL/FAX:0422-42-1579

出演:
*シュトカプー:
高橋裕(g)、岩原大輔(パーカッション)、近藤治夫(古楽器)
赤羽美希(鍵盤ハーモニカ・アイリッシュハープ)
Yukkiy(vo)、さとうじゅんこ(vo)、Lico(vo)、日下麻彩(vo)

*菜の花楽団:
さとうじゅんこ(vo)、チャーリー高橋(g)、岡野勇仁(kbd)

他に、
*2525家業:
平山亜佐子(vo・鍵盤ハーモニカ)
川沙羅(vo・鍵盤ハーモニカ)

あがさ(vo・三線)
まりこ(vo)
桜井真樹子(v
o・声明)
大江友海(vo)
クドウアイコ(vo)
新美桂子(vo)
中西レモン(音頭)

梅野絵里(アコーディオン)
ひょうたんたけし(ひょう
たん笛)
王珊(ひょうたん笛)

ゲスト:加藤友香(朗読・マッサージ)

Facebookイベントページ:
https://www.facebook.com/events/147990402490387/

e0303005_12244701.jpg





12月29日(金)
年忘れ民謡&江州音頭の夕べ

場所:ナベサン
https://nabesan118.wordpress.com/
住所: 新宿区歌舞伎町1-1-8 明るい花園一番街
電話: 03-3208-0627

時間:19時 開演

料金:ドリンクオーダー&投げ銭

出演:
*菜の花楽団:
さとうじゅんこ(vo)、チャーリー高橋(g)、岡野勇仁(kbd)

*中西レモン(江州音頭)+α

e0303005_16114019.jpg






by agatha2222 | 2017-12-31 23:25 | Live Schedule | Trackback | Comments(0)

ぼかすかとレコ日誌

12/26
今日はボクシング・デー、そう、一年の鬱憤を晴らすべく誰彼かまわず殴り合いをする日・・・
ではなくて、クリスマスの翌日=プレゼントの箱を開ける日(box-ing)、というイギリス他欧米諸国の祝日です。ちなんでみましたけど。
、、、って今日私が開けたのは、3曲を一日で歌録りする、という未知の領域への扉ダ!!!

今日も今日とて、山手の深海スタジオにて午後13時から終電ギリの23時まで、
中村公輔エンジニア(またの名を神)、ありがとうございました!
最後のほうはもう「(張った声がコンプで潰れて)ハードロックっぽくなってきた」そうですが、そのあたり良い味付けとなっているのかどうかも、どうか完成の折には聴きとげていただきたいものです。
というわけで、アルバムのレコーディングもいよいよ大詰めです。


で!!!
今回は先日ライブでご一緒させてもらったシンガー・ソングライター・ギタリストの赤須翔さんにも一部コーラスでご参加いただきました!
曲は「流れる雲のマルシャ」で、オクターブユニゾンでええかんじのデュエットになってます。
声のサンドイッチで具としての倍音たちがナットウキナーゼのように糸引いてコクを出しております。
自分が書いた曲をええ声~!!!で歌ってもらうのって、めちゃくちゃ嬉しいですね、うむ、もっとこういう機会が欲しいかも・・・とかなんとか思っちゃったりもして。

e0303005_15485960.jpg

で、今回もまた?前々日くらいから舌の裏が痛くなっちゃったりして(ヘタレ)、3曲もできるかどうか不安だったのだけど、おかげさまーずでなんとか、ちょっと宿題を残しつつも録り終えましたよ~。
やった~~~~いぇ~~~~~~~~い。
あと残り2曲、来年また頑張りますわ~。


とうわけでお次は12/29、楽しい「年忘れ民謡&江州音頭の夕べ」で私も囃しまくります!
チビっと唄っちゃったりもするかもよ~。


by agatha2222 | 2017-12-27 16:11 | Project RAHULA | Trackback | Comments(0)

新春☆タカハシ・ガールズ・コレクション

高橋まつり、の興奮さめあらぬといったところですが(ご報告はまた改めて・・・)、
来年早々、松の内にてまたもチャーリー高橋&ガールズ(=歌い手たち)なライブやります!
今回はLicoちゃん、クドウアイコちゃんとじっくりトゥギャザーします。
この組み合わせはお初の試み!
(詳細はこのブログの一番下をご参照ください。)


Licoちゃんはブラジル音楽、なかでも特に北東部のフォホーを演奏しブラジル生まれや日本生まれの老若男女を躍らすバンド、"Forró Flor de Juazeiro"(フォホー・フロー・ジ・ジュアゼイロ)にて大活躍なほか、ソロシンガーとしても果敢に冒険を繰り広げる、お料理上手なふるまい系女子。
さらには神田の祭囃子歴も10年、その「うた」に対する真摯な態度には私もいつも目を覚まされる思いでおります。
ふんわり優しいお布団のような声で、近年とくに表現に艶っぽさが増したと感じているのは私だけではあるまい。
今回は江戸の端唄を中心に聴かせてくれるとのことです!

ちなみにLicoちゃんにはプロビー(Project Beatlish)のレコーディングで、"I'm Happy Just To Dance With You"(邦題:すてきなダンス)を、英語とポルトガル語のバイリンガルバージョンでわたくしとデュエットしてもらっています☆





クドウアイコちゃんはネオソウルバンド、"Far Farm"(ファー・ファーム)のシンガー、ico!として音楽を産み出すほか、近年は"Mother Tereco"等そうそうたるナウなユニットへの客演、レコーディング等への参加も多数で、どこまで行っちゃうの?!って感じでおねえちゃん(=私、あ、おばちゃん・・・?)目が離せないかんじ。
子供のころから地元・盛岡市のミュージカル劇団で舞台に立っていたということで、なんでも器用にこなしてしまう才女。
ぱぁっと華のある声でチャーリーさんの難曲をさまざまな表情で歌い分けます!

アイコちゃんには2015年の拙企画(これもプロビー)にも出演してもらっていて、
こちらの曲でも歌ってもらってます☆




で、アイコちゃんと私は歌い方や声質がわりと似ているので、ハモるととっても気持ちよく共鳴するのです。今回のライブでは2人で、3人で、いろいろと絡んでお聴かせする所存!



で、今回のフライヤーおよびタイトル。
AneCanの表紙みたいな画描きたいな~と思って、「新春☆タカハシ・ガールズ・コレクション」と銘打ってみました。(他意はありません)
チャーリーさんの髪もだいぶ伸びましたね。(ロバート秋山ではありません)

e0303005_15475167.jpg

で!!!!!
この夏にやふおくで落札した三味線もちょっっぴりデビューするかも・・・
気づいた人はいらっしゃるか!?
このフライヤーで私が抱えておる楽器、いつもの三線ではちとサイズが大きいすぎるじゃろ!

e0303005_16535950.jpg

三味線、まだまだろくに弾けないのですけど、音が派手~!倍音ごわ~ん!!リードギターみた~い!!!なのでけっこうLOVEな視線を送っているんですけど、
派手~!すぎてチャーリーさんのガットギターと合わせるとバランスが変わっちゃって、自分でもまだ混乱してしまうし(練習を重ねればどうにかなる問題かもしれませんが)、
ミスると三線のときよりも目立つし・・・、調弦が狂ってきても目立つし・・・、
なので、チャーリー師匠の助言に従って、小唄風に?優しく爪弾いてみようかと思います。
(もしくは、まったく弾いてみないかもしれない・・・)
三味線は、日本の民謡や盆踊うたを色々と覚えて弾けるようになりたいな~なんて思ってるんだけどね~。



というわけで、
来年もどうぞよろしくお願いいたします!!
茶会記、来てちょんまげ~




2018年1月6日(土)
『新春☆タカハシ・ガールズ・コレクション』


場所: 綜合藝術茶房 喫茶茶会記 (四谷三丁目)
http://gekkasha.modalbeats.com/
住所: 〒160-0015 新宿区大京町2-4 1F
電話: 03-3351-7904
メール: sakaiki@modalbeats.com

時間: 開演 19時
(お店は15時より喫茶営業しています)

料金: 2,000円(1ドリンク付)

出演:
チャーリー高橋(g)
Lico (vo)
クドウアイコ (vo)
あがさ (vo 他)

Facebookイベントページ:

by agatha2222 | 2017-12-25 12:00 | Live Schedule | Trackback | Comments(0)

『よるのひるね』MV

というわけで、、、「よるのひるね」のMVができました!
監督・編集・撮影は、富士宮在住の映像作家、アレクサンドル・コスマキスさんです。






Bandcampでダウンロードできます☆





Soundcloudでもお聴きいただけます☆



by agatha2222 | 2017-12-15 14:10 | Project RAHULA | Trackback | Comments(0)

よるのひるね富士宮編

こちらも日があいてしまいましたが、先々週末は富士山の麓にて、アレクサンドル・コスマキスさんと「よるのひるね」PV撮影でした。

e0303005_23591558.jpg


30年ぶりくらいに「こだま」に乗りまして、
往生しまして、
e0303005_20271606.jpg


ローカル線に乗り継いでは富士宮に着きまして、
e0303005_20283862.jpg


森の中に遺棄された死体のような気分でドローンからの暴風を受けつつ撮影などしまして、
e0303005_20264662.jpg


翌朝は富士を望んで日の出とともに撮影などしまして、
e0303005_20300301.jpg


くそ寒くてくそ寒くて寒さのあまり泣きながら撮影などしまして、
e0303005_20255727.jpg


帰りはヤキソバエクスプレス(長距離バス)に乗って帰りました。
e0303005_20243152.jpg


撮影は辛かったですが、やっぱりたまに旅をして観たことのない景色を観るのはよいなあ!と思いました。
e0303005_20232944.jpg



で、後日、アレックスがさっそく編集してくれた映像を確認するのに、また苦労しまして、
何に苦労したかと申しますと、自分のツラを客観的に観るのが辛くて、親しい友人と姉に動画を送ってあわよくば自分の代わりに観てチェックいれてくれはしないかと妄言を吐き、いかに辛いか何が辛かったかクダを巻いては頑張りんしゃい!と励まされ、
「きっと今ここが一番辛いところだから、ここを越えたらもうあと今年残りはパラディソ!」くらいに考えて、心の中でぞんぶんに準備してから喫茶店で観ました。直ぐその場から立ち去り気分を変えられるように。
一度観てしまえばなんてことない、のは解っていたのですが騒いでしまいましたね。。。
あれですよ、そんなことしたら翌日とっても顔が浮腫む・・・とわかっているのに、普段ならぜったいしないのに、お腹もすいていないのに、撮影の前夜寝る前に塩辛いものが沢山食べたくなる、食べてしまう、という逸脱行為が、私ももうだいぶそういうことからは自由になれたと思っていた、プレッシャーゆえの逸脱行為が顕れてですね、そうとう嫌だったんでしょうね、その然るべき結果がデータとして赤と緑と青で刻まれているんですけどね、まあ他人に言わせればというか私以外の全世界的には、私の顔が浮腫んでいようとわりとシュッとしていようとどうでもいいことだとは思うんですけどね、そこまで考えてまあいいやってなるんですけどね、まあいいや、と言いながらもなんとなくガッカリと意欲を削がれてしまっている自分のことは無視できませんね。3歳くらいからの「自意識」との戦いの記憶が、ばらばらとリプレイされましたね。
もう落ち着きましたけど(もうパラディソ)、もう二度と、絶対やんないんだから!!!!
っとか言いながらまたやってしまうのかもしれませんが。(くどい)

・・・プロ意識のようなものが私にすこしでもあるならば(プロじゃないけど)、これから「観てちょんまげ~!」とリリースする予定のものについてこうグダグダとネガティブな心中を暴くに及ばないのでしょうが、まあ最初から言ってることだしね・・・
あ、気に障るのは自分のことだけで、東京と富士宮で撮ってくれた映像/景色はとっても綺麗だし、期待以上だし、編集も上手に施して下さっています。
近日中に公開できると思います。
よろしく哀愁。







by agatha2222 | 2017-12-13 20:31 | Project RAHULA | Trackback | Comments(0)

節のモー特訓!

11/26
投稿が前後しますが、先日は『初代桜川唯丸江州音頭通信講座・モノガタリ宇宙の会 - 音頭集中特訓!』@王子くしゃまんべ、
大阪から辺 高正(ほとり・たかまさ)先生に熱血ご指導いただきました!

江州音頭のなかでも最も重要と言われる節、「祭文(さいもん)」(ポールじゃないよ)を重点的に徹底的にこと細やかに、ときに身体全体を使ってダイナミック教えていただきました。

e0303005_23253373.jpg

高正さんをお迎えするのは今回で四回目ということですが、わたくし個人としては初めて。
講座前後のお話タイムも含めて、こんなに惜しみなく与えてくださるええ先生がおるんか?おるんやな・・・!と感激しましたよ・・・。
高正さんによる同講座はまた来年春に開催予定とのことですので、ご興味のある方はぜひお越しください。
どなたでもご参加いただけます。

e0303005_01474073.jpg


で、あれこれと思うこと考えることはあるのですが、ねー、ちょっとでも真面目にやろうとするとねー、やる前にがたがた言うのはちょっと・・・ってなるでしょー、
だからあんまり書けることがないのであります!
かならずやいつの日か、櫓の下でお会いしましょう。



by agatha2222 | 2017-12-06 23:26 | Ondo | Trackback | Comments(0)

たぶらかされたいレコ日誌

12/4
昨日はタブラ奏者の池田絢子さんにお越しいただいてのレコーディングでした!
絢子さんのタブラ、ちょうエキサイティングでちょう素敵…。
私にとっては耳福な午後となりました。

e0303005_16471089.jpg


曲は「ナダイ」で、4年以上前に曲を書いたときから「こういう風にしたいな~」と思っていたことが実現できて嬉しいです。
レコーディングはつつながく進みまして、あとは歌の本録音を残すのみとなりました。
わーいわーいわーいわーいわーい!


で、絢子さんはタブラの腕のさることながら、手作りフライヤーなどで垣間見るそのビジュアルセンスが最高なのです...!
お手製アニメとか。

(これ何回も観てしまう…)





写真はタブラケース、今回はドラミちゃん色

e0303005_16473550.jpg


タブラ姫をお迎えするために梨を仕入れ・・・
ってツイッターに写真を上げたらば「不適切な表現を含む写真の可能性があります」だそうです。

e0303005_16475153.jpg


by agatha2222 | 2017-12-05 16:30 | Project RAHULA | Trackback | Comments(0)