<   2018年 12月 ( 2 )   > この月の画像一覧

2018年12月以降の出演予定

6月に引き続き茶会記での自主企画は、またまた鍵盤奏者の梅野絵里さんと次のアルバム制作に向けたプログラムでお届けします。もちろん、アルバム「ラーフラ」の曲もやりますよ~!
2018年12月2日(日)
『月蝕の空に浮かぶ星』

場所: 綜合藝術茶房 喫茶茶会記(四谷三丁目)
住所: 〒160-0015 新宿区大京町2-4 1F
電話: 03-3351-7904
メール: sakaiki@modalbeats.com

時間: 19:00 開演 18:30 開場

料金:2,000円(1ドリンク付き)
予約:agathabeatle(at)gmail.com もしくは あがさまで直接

出演:
あがさ(vo/gt 他)
梅野絵里(accordion/pf)

Facebook イベントページ:
e0303005_16255522.jpg






2018年12月22日(土)@クローズドパーティー






「弦のかきみしる会」第三段は京都からホーメイ(喉歌)などトゥバの伝統音楽を演奏される「わだこ」さんとご一緒しますよ~!
2019年1月10日(木)
『弦のかきみしる会 vol.3』
時間:開場 19時  開演 19時半
場所:古書カフェくしゃまんべ(王子)
http://ryodan.com/kmb/j_index.html
住所:東京都北区豊島1-7-6

出演:
*わだこ(ホーメイ&イギル/チャンズ)
*あがさ(ギター&ヴォーカル)

料金:1,500円(+1ドリンクオーダー)
予約:agathabeatle(at)gmail.com もしくは あがさまで直接

Facebook イベントページ:
e0303005_14454395.jpg







2019年1月18日(金)
『はじめて会ったのはたぶん小金井のアートランドで…』
時間:開場 18時半  開演 19時
場所:Chaabee(門前仲町)
住所:江東区福住1-11-11

料金:2,500円+ワンドリンク

出演:
*2525稼業
平山亜佐子(vo/鍵盤ハーモニカ)
川沙羅(vo/鍵盤ハーモニカ)
チャーリー高橋(gt/vo)
ガットギターと鍵盤ハーモニカでアレンジした戦前のジャズ歌謡を中心に演奏します。


*中西レモン社中(モノガタリ宇宙の会)
今もなお歌い継がれる滋賀県発祥の盆踊り唄、江州音頭は初代桜川唯丸節を唸ります。





2019年1月19日(土)
詳細確認中



2019年3月1日(金)
詳細確認中


by agatha2222 | 2018-12-31 01:24 | Live Schedule | Trackback | Comments(0)

あんぽんたん(新橋)

11/30
昨日のチャーリー高橋企画ライブ@喫茶茶会記、無事終了しました。
ご来場ありがとうございました。
なんだかこの写真もチャーリーさんに強烈なハイライトが…笑

右から、Eri Liaoさん、ユッキーさん、チャーリーさん、私、赤須翔さん。
e0303005_01474454.jpg



まずは安定のユッキーさんとチャーリーさんデュオ、「家族シリーズ」を中心とした名曲揃いのプログラムです。
ユッキーさんは高熱をおしての出演で辛そうでしたが、本番はそんなことは微塵も感じさせない迫力と、いつも通りのポジティブなエネルギーに満ちた唄声でした。
(写真はチャーリーさんの口元から察するに「ごはんのあとのお茶」演奏中、ですね)

e0303005_01343783.jpg


次にわたくし。
チャーリーさんとランディ・ニューマンの"Sail Away”のデュオと、ソロ弾き語りで5曲やりました。
江州音頭「花尽くし」~やんれ節「鈴木主水」のメドレー初演、なんとかやれてよかったです!


最後は台湾の少数民族、タイヤル族をルーツに持つジャズ(とかいろいろ)シンガーのEri Liaoさんと、アルバム「ラーフラ」でも歌唱参加頂きましたシンガーソングライター・ギタリストの赤須翔さんのデュオ。
三線やマンドリン、フルアコにのせた捻りを効かせたジャズナンバーとオリジナルは、さすがジャズミュージシャンというか自由自在で素晴らしくって、ライブの後も楽器をあれこれ鳴らして遊んでいました。
最後に歌ってくれた台湾の掛け合いの唄も、また聴きたい!
(ある村からある村へ向けて全速力で走り、その向かってる先の村からも走ってくる人と出会ったらお酒を一気飲みする、それを繰り返す、その間ずっと歌っているという唄だそうです。私の記憶が正しければ、、)
またの共演を待ち焦がれるよ!

e0303005_01395619.jpg


と、とっても楽しく盛りだくさんな一晩だったのですが、今回一番のレアアイテム?というか沸いた時間は、チャーリーさんメインボーカル(しかもギター無し)に据えた、チャーリーさんが演歌を意識して作ったという「新橋」だったと思います。
熱で辛いユッキーさんを気遣ってのメインボーカルってところがまた泣かせるじゃありませんか。
歌い手女子三名は後ろで適当に踊るという展開。





オーラスは赤須さんのマンドリンとEriさんの三線も交えて、皆で「山越えの阿弥陀」を斉唱して締めくくりました。
めでたしめでたし。



というわけで、
次回チャーリーさんの企画では1/18@門前仲町Chaabeeにて、戦前のジャズや歌謡曲を奏でるトリオ「2525稼業」と江州音頭の「中西レモン社中(モノガタリ宇宙の会)」のタイバンで出演します。
(詳しくはこの投稿の最後に…)


そして、ちょっと先ですが3/1にはまたも茶会記にてEri Liaoさんもご一緒して、いよいよ!?ランディ・ニューマン特集をやるそうです。(速報)
ランディ・ニューマン特集は確か、2014年頃からやろうやろうってチャーリーさんは話していて…
Eriさんもランディ・ニューマンが大好きだということで、チャーリーさんの背中を押したのかな。笑


で、なつかしのこのイラスト。
活用できるときがやっと来たか。
チャーリーさん、ずいぶん髪が伸びたから描き直しかな…

「ランディにゅうめん と 私」
e0303005_01595745.jpg



そして、1/18ライブの概要です↓↓

チャーリー高橋企画(仮・タイトルなんか考え中)
日程:2019年1月18日(金)
時間:開場 18時半  開演 19時
場所:Chaabee(門前仲町)
住所:江東区福住1-11-11

料金:2,500円+ワンドリンク

出演:
*2525稼業
平山亜佐子(vo/鍵盤ハーモニカ)
川沙羅(vo/鍵盤ハーモニカ)
チャーリー高橋(gt/vo)

*中西レモン社中(モノガタリ宇宙の会)




by agatha2222 | 2018-12-01 01:41 | Live Report | Trackback | Comments(0)