お正月の祝福芸

1/2
浅草雑芸団さんのお正月の大道芸、祝福芸にちょっことまぜていただきました!
ところは井の頭自然文化園にて。

目のチカチカする集合写真(笑)

e0303005_18541759.jpg



午前中は園内をチンドン隊が練り歩きまして、
(左から、ゆきさん、ねこさん、ともこさん。)
e0303005_18392116.jpg


e0303005_18495928.jpeg



午後、いよいよ「飴や踊り」踊りました!
生歌に合せて、頭の上に載せている飴の入ったザルを乗っけて踊ります。
上島団長の説明が終わってからザルを頭に乗っけるのですが、この大きなザルを持っているのが辛い。二の腕がかなりプルプルきています。

右端の青い着物の人、なんか神々しくなってる。

e0303005_18245747.jpg
(photos by クララ)



上島団長。

e0303005_18321414.jpeg


頭の上に載せている飴の入ったザルは、固定しておらずただのっけているだけなのだ!
ゆえに落とさないように、みな必死。
掛け声にも力が入ります。
「よっしゃーよっしゃで ゼニもってこい!」

e0303005_18280280.jpg
(photos by クララ)



右端の青い着物の人、踊ってるとこを撮られた写真をみるといつも半テンポほど動きが早い。
e0303005_18252267.jpg
(photos by クララ)





他にも、ガマの油売り、春駒、獅子舞、大黒舞いに一粒万倍、、などなど、おめでたい祝福芸の数々を(オーディエンスとして)堪能いたしました!

こちらはバナナのたたき売り。
飛ぶように売れました。

e0303005_18115588.jpg


口上みごとな若林さんの手縫いの半被がいかしてます。
e0303005_18164891.jpeg



まりえさんお手製のヘッドアクセが凄いクオリティ。
薔薇(まりえさん)と、鹿(ゆきさん)。

e0303005_18440221.jpg


というわけで、お陰さまでめでたさいっぱいの中で新年を迎えることができました。
今年も笑えること面白いことを沢山やっていく所存ですので、皆さまよろしくお願いいたします!



# by agatha2222 | 2019-01-05 18:58 | Other | Trackback | Comments(0)

2018年12月の出演予定


6月に引き続き茶会記での自主企画は、またまた鍵盤奏者の梅野絵里さんと次のアルバム制作に向けたプログラムでお届けします。もちろん、アルバム「ラーフラ」の曲もやりますよ~!
2018年12月2日(日)
『月蝕の空に浮かぶ星』

場所: 綜合藝術茶房 喫茶茶会記(四谷三丁目)
住所: 〒160-0015 新宿区大京町2-4 1F
電話: 03-3351-7904
メール: sakaiki@modalbeats.com

時間: 19:00 開演 18:30 開場

料金:2,000円(1ドリンク付き)
予約:agathabeatle(at)gmail.com もしくは あがさまで直接

出演:
あがさ(vo/gt 他)
梅野絵里(accordion/pf)

Facebook イベントページ:
e0303005_16255522.jpg






2018年12月22日(土)
@クローズドパーティー






# by agatha2222 | 2018-12-31 23:24 | Live Schedule | Trackback | Comments(0)

ねれん(Golden Slumbers)

年末は家でひたすらレコーディングとその為のもろもろモローです。振り返れば2014-2015年の年末年始から毎年そのようです。もっと言えば15歳から21歳くらいまでは年末に限らずいつもそうでした。いろんな時期にいろんなことがありましたが、子供の頃からやっていることはあまり変わらないかもしれません。というわけで2018年のラストスパート、ひとつ収穫したらふたつみっつ苗を植えるといった具合に、オリジナルアルバム用以外のものに掛かっています。
3月末に笙演奏家の日比和子さんにレコーディングに来て頂いた案件も仕上げました。いや、もう全部録ってふんわりミックスも終えていたけれど、ヴォーカルがマズいなぁとそのまま寝かせること9カ月、改めて聴くとまあいいじゃん♪って思えるんですねぇ。と言いつつ、今日そのヴォーカルも録り直したんですが。あくまで私の場合ですが、行き詰ったものからいったん離れて、ずっと後からまた手を入れるといったやり方は結構アリのようです。一曲にかかって、ずっといじくりまわして聴き続けていると、もうアラというか悪いところしか見えなくなりがちなのね。あと、ひとつのイメージに固執してしまって他に楽な方法があるのに(たとえば唄い方とか)気付かない、とか。

ともあれ、寄ってらっしゃい聴いてらっしゃい!
プロビー(Project Beatlish)のポール祭りの続き、LAVENDER EP(2)は"Golden Slumbers"です!
ババババーン



"Golden Slumbers"
A track from
"Can't Buy Me Love - Project BEATLISH extra edition LAVENDER EP(2)"

music&lyrics by Lennon/McCartney
sho (japanese reed pipe) by Kazuko Hibi
arrangement & all the other instruments by Agatha

DAW (Pro Tools Express)electric gut guitar (Super Wood K-3), voice


e0303005_18391392.jpg

この(とても可愛い)ジャケットについては以前に書いたような気がするので省きますが、というか丁寧にイチから説明しだすとなんだか恥ずかすぃー!気がするので今までの経緯を皆さんがご存じという前提で書きますが、RED/BLUE/GREEN/ORANGE/WHITISH、かーらーのーLAVENDER なんですが、ね、"LAVENDER"には"END"が隠れている…!ということはこのEPをもって長かったプロビーも終わるのです…。(という大喜利のようなことを、ビートルズの曲でやり続けてきたわけです)まあ、一応は。
が!!!憶えておいででしょうか?ORANGE EP(1&2)のジョージ祭りから、各EPの最後の曲名にはかならず "ALL" という単語が入っていることを…。
次にリリース予定のLAVENDER EP(2)のファイナルトラックもその例にもれず、なんですが、、
ここまでやったところであと一曲!タイトルに "ALL" のつく今日が残っているのですねー。
それはまるで、図ったようにジョン・レノンの曲…。どちらかというと、存在感の薄い曲…。
やれということでしょう。きっと、やれ!ということでしょう。
そう、WHITISH EPは一枚5曲しか出してないからね(だってその前にさんざんジョンの曲は録ったから)、ちょうど良いっちゃ、ちょうど良いのです。
とかなんとか、道を命を繋げながら今年も暮れてゆきます。
アディオス2018!!


# by agatha2222 | 2018-12-31 18:46 | Project Beatlish | Trackback | Comments(0)

『江州音頭 淀の川瀬』

はい!
というわけで、先日の佐藤みゆきさんの録音、仕上げました!
ポリフォニー江州音頭、聴いておくんなまし!!!


『江州音頭 淀の川瀬 feat. 佐藤みゆき』



Goshu-Ondo "Yodo no Kawase" feat. Miyuki Sato
music & lyrics : Japanese traditional
(Goshu-ondo Shodai Sakuragawa Tadamaru-bushi)

Miyuki Sato : Vocal & backing vocals
Agatha : Backing vocals, reed organ & percussions



これは我々「モノガタリ宇宙の会」が(通信教育で)師事しております初代桜川唯丸師匠より頂いた、いわば練習曲です。(もちろん普通はハモりませんが)
毎月、古書カフェくしゃまんべにて開催しております【江州音頭練習会 初級】でも師匠の口演音源をたよりに練習しています。(座学もあるよ)



あ、ちなみにジャケ画(仮)にあります "ONDOYASA!" というのは、特にバンド名というわけでも、プロジェクト名というわけでも、今のところ無いんですけど、単に云ってみたかったんです!どやさ!

e0303005_18220736.jpg


あと他にも音頭関連で録りたいネタが何曲かあるので、まとまったらCD-Rにでもしようと思ってます。
ステイチューンド!



# by agatha2222 | 2018-12-27 09:53 | Ondo | Trackback | Comments(0)

おんどやさ!

12/24
メリークリスマス!
(しつこい?ってかもうボクシング・デーだね)

e0303005_03344970.jpg


昨日は佐藤みゆきさん(バルカン民謡etc.)が拙宅にいらして諸々リハとレコーディングを。
江州音頭で1トラック、ヴォーカル(音頭、と書いてヴォーカル、とルビ)録り。
仕上がりどーぞお楽しみに!

そして夜はひとりでそのテイク選び&編集作業などを。
コンデンサーマイクで録音したものをワンフレーズごとじっくり聴き比べて、改めて、みゆきさんの節回し・音色の使い分けの細やかさ・複雑さ・心地よさにたまげつつ、、
普段は辛い(自分の唄だと)この作業が殆どフェティシズムの世界というか気持ち良かった!
次は自分のパート録音、ワシもがんばる!

e0303005_03341665.jpeg


今後、音頭や音頭以外でもいろいろ面白いこと一緒にできそうで、わくわく楽しい会合でした。
これで来年も気をたしかに生きてゆけます!



で!
我々ふたりも歌います江州音頭のライブ、1月は1/18と1/19と2連ちゃんなのです!
ひとつずつご紹介します。(以下宣伝)



①1/18は門前仲町Chaabeeにてチャーリー高橋企画!
タイトルの「はじめて会ったのは」云々は、レモンさんとの出会いを回顧するチャーリーさんの談。
そんなノスタルジーを醸しつつ?、戦前のジャズ歌謡など懐かしい日本の唄をガットギター&鍵盤ハーモニカの洒落たアレンジで演奏する「2525稼業」さんとのタイバンです。

我々は江州音頭の歌い継ぎにて、Chaabeeを盆ダンス・フロアに変えちゃうYO!
たっぷり踊るも、まったり聴くのもあなたの自由!
踊りレクチャーもやりますので初めてでもだいじょうぶい!

(ちなみにチラシの画、いつもサングラスをかけてるレモンさん画でしたが今回は外してみましたら、初期ビートルズみたいな髪型もオールバックにしてみたら、今くるよみたいやなと指摘されました。灯台もと暗し…!くるよ、どやさ、DOYASA!…潜在意識…)

e0303005_21070092.jpg



『はじめて会ったのはたぶん小金井のアートランドで…』

日程:2019年1月18日(金)
時間:開場 18時半  開演 19時半
場所:Chaabee(門前仲町)
住所:江東区福住1-11-11

料金:2,500円+ワンドリンク

出演:
*2525稼業
平山亜佐子(vo/鍵盤ハーモニカ)
川沙羅(vo/鍵盤ハーモニカ)
チャーリー高橋(gt/vo)
...ガットギターと鍵盤ハーモニカでアレンジした戦前のジャズ歌謡を中心に演奏します。

*中西レモン社中(モノガタリ宇宙の会)
中西レモン
宇宙軒梅☆ぼし(立石有美)
宇宙軒MYOJO(北野留美)
佐藤みゆき
あがさ
...今もなお歌い継がれる滋賀県発祥の盆踊り唄、江州音頭は初代桜川唯丸節を唸ります。

Facebook イベントページ:





②1/19は銀座のギャラリーバー・カジマにて、展示中のアートに囲まれつつ「江州音頭」をじっくり紹介する会です。
歌い継ぎに加えて、私は佐藤みゆきさんとのデュオで一曲、無国籍風味なのもやりますYO!
バーカジマはマサラチキンやもりもりサラダにカルパッチョ、おつまみ・お食事メニューも充実しております!
遊びに来てね来てねー!!

e0303005_03273288.jpg


『モノガタリ宇宙の会 江州音頭ライブ』

日程:2019年1月19日(土)
時間:開演 19時
場所:ギャラリーバー カジマ
住所:東京都中央区銀座7-2-20 山城ビル2階
電話:03-3574-8720

出演:
江州音頭 モノガタリ宇宙の会
…中西レモン、宇宙軒梅☆ぼし(立石有美)宇宙軒MYOJO(北野留美)、佐藤みゆき、あがさ

料金:500円+ドリンクオーダー(演者への投げ銭をお願いいたします)


(宣伝終わり)





12/25
昨晩は古書カフェくしゃまんべにて、今年最後の『モノガタリ宇宙の会 江州音頭練習会初級』でした。
今年もご参加くださった皆さま、ありがとうございました。
来年も、楽しみつつ、皆さまとともに学んでいけたらと思います。
(来月の『モノガタリ宇宙の会 江州音頭練習会初級』開催は1/29です。)


…練習会の後には、もちつ機の作動確認のため、佐渡で農業をしているイトウくん(東京農大出身の若者)が作ったもち米で餅の製造、ご相伴にあずかりました。
つきたてを、砂糖醤油と大根おろし(佐渡の無農薬大根使用)につけていただきます…
(ちなみに1/25には同会場でイトウナイト(仮)という催しが開かれるそうです。)

e0303005_15270502.jpeg


もち…おそろしい子!
いくつでもいけてまう!!

e0303005_15280017.jpeg


先生のみならず大根も走る師走よ。

e0303005_21152055.jpeg


というわけで、来年もよろしくお願いいたします!



# by agatha2222 | 2018-12-26 15:40 | Ondo | Trackback | Comments(0)