2018年9月の出演予定

アルバム「ラーフラ」のスーッパル素敵なジャケットを描いて下すった、わたくしが大ファンの武田尋善さんの個展にて、生音ミニライブです!「ラーフラ」の原画も展示されるそうですよ~!
8/28(火)~9/2(日) 11:00~20:00(最終日のみ18:00まで)
武田尋善個展『ひとつ星の記憶』
場所:The Artcomplex Center of Tokyo(四谷三丁目)
www.gallerycomplex.com

2018年9月1日(土)<あがさミニライブ>
時間:18時開演
入場無料・投げ銭歓迎
出演: あがさ(vo/gt )

個展情報:
8/28(火)~9/2(日) 11:00~20:00(最終日のみ18:00まで)

2018年最初の個展は星にまつわる神話的物語をテーマに、銅版画、ペン画、粘土作品などを展示します。ペン画はボールペンから丸ペンになり、さらに細密になっています。
銅版画も多色刷りのほか、手彩色のカラフルな作品も用意しています。

9/1の18:00〜はぼくがCDジャケットを担当したシンガーソングライターのあがささんのミニライブがあります。入場無料・投げ銭歓迎!

また9/1.2両日ともにメヘンディーアーティストAzkovさんとのコラボメヘンディを10名限定で行います。即興ミニボールペン画つき!1日10名限定 2500円

・武田尋善プロフィール
10代のころからなぜかインドが気にかかり、学生時代は専門学校アジア・アフリカ語学院にてヒンディー語を学ぶ。しかし初の渡印で訪れたのはヒンディー語の通じない南インド。
しばらくインドとは距離を置き巨大な壁面へのアクションペインティングや路上パフォーマンス、富士山頂ライブペイントなど60~70年代の前衛アートを模倣するような、派手な活動を行う。  しかしインドとの縁は深く、パフォーマンスをしていた仲間とインドユニット『マサラワーラー』を結成。 日本各地でインドイベントを多数行い、インド通いを再開。さらに理解を深めるため、南インドタミル・ナードゥ州のタミル語を学習し始める。
2011年から、作品の主軸をいままでのアクリル絵の具による原色の絵画から、ボールペンによる細密なペン画に変更。理由は、いつでも手に入る材料で、どんなところにいても絵を描けるようにするため。 インドからの影響は作品にも反映され、以前からテーマにしていた『繰り返し』『陰陽』『螺旋』や仏教、ヒンドゥー教的な考え方がより表現されるようになった。
2014年からは木口木版(こぐちもくはん)を、翌 2015年からは銅版画を始め、その後は銅版画をメインに製作している。個展は年1~2回開催。また、各種企画展などにも参加。発表を行っている。

・主な展示
2013
個展 とりのつえ @The Art Complex Center of Tokyo

2014
個展 たんくるくるてん @The Art Complex Center of Tokyo
個展 インド全開展 @Gallery Deepdan

2015
個展 うしのはなし @The Art Complex Center of Tokyo
個展 インドのてん @Gallery Deepdan

2016
個展 流星の旅路 @The Art Complex Center of Tokyo
個展 インドのとびら @Gallery Deepdan

2017
個展 そらのなかのそら @The Art Complex Center of Tokyo
個展 漫伽楽山 @Gallery Deepdan

・コンペ等
2015
アワガミ国際ミニプリント展2015 入選

2017年
アワガミ国際ミニプリント展2017 入選
カダケス国際ミニプリント展2017 入選
ギャラリーハウスマヤ 挿画コンペ vol.17 最終選考
第85回日本版画協会 版画展 入選

2018年
カダケス国際ミニプリント展2018 入選

Facebookイベントページ:
https://www.facebook.com/events/1009614112534111/

e0303005_12494947.jpg
e0303005_12501417.jpg





かわさきFMラジオにまたまた出させて頂きますよ~!!
2018年9月5日(水)
かわさきFM 野地義行のハッピーフェイスライフ
時間:13:00~14:00







世界中の音楽を、顔もほころぶ耳もよろこぶ心うちふるえるアレンジで歌う「菜の花楽団」と「ラーフラ」レコ発も兼ねましてのツーマンライブです!
2018年9月7日(金)
「チャーリー高橋プレゼンツ:どやさ!爆発」
場所:Chaabee(門前仲町)
住所: 〒135-0032 東京都江東区福住1-11-11
電話: 080-5409-5099

時間: 18:30開場 19:30開演 

料金: 2000円+ドリンクオーダー

出演: 菜の花楽団、あがさ

e0303005_15462796.jpg

Facebook イベントページ:


<菜の花楽団・プロフィール>
菜の花楽団ギターの名手でもあり、アジア各国の民謡をアレンジした楽曲で、観客を熱狂させるチャーリー高橋。その圧倒的な歌唱力でインドネシアのガムラン音楽から秋田民謡、タンゴまで歌うさとうじゅんこ。南米音楽からエレクトロニカまで前人未到の越境的音楽活動で注目を集めるピアニスト岡野勇仁によるハイブリッドフォークロアトリオ。民謡の他、フィリピンやインドネシアのポップス、ハワイアン、クラシックの歌曲、オリジナル曲など、シンプルな民謡をもとにした音楽は、次世代の音楽の在り方を感じさせると評価も高い。
e0303005_00322630.jpg


<あがさ・プロフィール>
singer-songwriter/trackmaker的なやつ。DOYASA! RECORDS主宰(シャッチョー)。
1981年和歌山市生まれ。6歳までピアノ、11歳までバイオリンを習い、その後独学でギター、14歳から作詞作曲・宅録等を始める。ビートルズに恋するあまり16歳で単身渡英、一年間遊学。Liverpool Institute for Performing Artsのサマーコースに参加。5年のブランクの後、2013年より音楽活動を再開、ガットギターの弾き語りやパーカッショニスト飯島ゆかりとのデュオ等で都内中心にライブを行う。2014年よりthe Beatlesの楽曲を題材としたパフォーマンスとカヴァー曲の録音を「Project Beatlish」として展開。現在までに4~5曲×16枚のEPとして発表。その他、トゥバ共和国の民謡をアレンジした「Progressive Tuvan Folklore」を随時発表。
現在は江州音頭を勉強中。
2018年6月オリジナルアルバム「ラーフラ」をリリース。
e0303005_00324554.jpg







「中西レモン社中」で江州音頭やります!タイバンにはチャーリー高橋率いる「Los Ricos Sin Dinero」、ゲストに中国少数民族の笙などを華麗に操る王珊さんです!
2018年9月8日(
「新宿二丁目縁辺の音頭 ~小さな櫓のアジール~」
場所:Cafe☆Lavanderia(新宿)
http://cafelavanderia.blogspot.com/
住所:〒160-0022 東京都新宿区新宿2-12-9 広洋舎ビル1F
TEL: 03-3341-4845
E-mail: cafelavanderia@gmail.com

時間:開場 18:30 開演 19:00

出演:
☆Los Ricos Sin Dinero(旧・ラヴァンデリア楽団)
…さとうじゅんこ(vo)、チャーリー高橋(gt)、梅野絵里(acco)
☆中西レモン社中 ...江州音頭

ゲスト:
☆王珊(ワン・シャン)... ひょうたん笛、他

入場無料・投げ銭制
フード(カンパ制)
e0303005_11371838.jpg






チルアウト系DJ&カルチュアルイベント"Budspackers"にお邪魔します!
2018年9月20日(木)
Budspackers

Date : 2018.09.20(第3木曜)
Time: 19:00 - 23:00
Place: Space Orbit
Charge: ¥1000 with 1Drink
Genre: オールジャンル、朗読、ラボ

■Guest Live
あがさ(Vo&Gt)

■Guest DJ
越後修一

■真夜中の実験室(Midnight Labo)
TBA

■Regular DJ
Andy Zakiewicz
Shinchang
DJモロヘイヤ
Nobuya Togashi

■Back To Back Theme 
TBA

毎月第3木曜日に開催されるボーダーレスなチルアウト・パーティ、Budspackers。今月のゲストライブはたくさんの素晴らしい楽曲がずらりと並んだアルバムを今年リリースしたシンガーソングライターのAGATHA。ゲストDJには大阪で数々の大物ゲストを呼ぶイベントオーガナイザーであり、自身もワールドミュージックのハードディガーである越後修一。そしてアウトサイダーアートTシャツのブランド、MIND ART PROJECTの販売もあります。今月も盛りだくさんです。それでは9月のbudspackersもお楽しみに!

Facebookイベントページ:




# by agatha2222 | 2018-09-30 11:23 | Live Schedule | Trackback | Comments(0)

小さな櫓が立ちあらわれました

e0303005_23095363.jpeg
(王珊さん、Los ricos sin dinero、モノガタリ宇宙の会 a.k.a. 中西レモン社中の我々)



9/8
「新宿二丁目・縁辺の音頭・小さな櫓のアジール」@新宿Cafe☆Lavanderia、踊りの熱狂のなか終了しました。
踊って下さった皆さま、聴いて下さった皆さま、ラバンデリアの藤本さん、佐藤さん、共演者ならびにお仲間の皆さまありがとうございました。



新宿二丁目、カフェ☆ラバンデリア。
e0303005_00184829.jpeg
(そう、初めてここに出させてもらったのは2014年の4月、チャーリーさんとのデュオで…、あの時は笑いすぎてちゃんと歌えなくて…、ってその前のライブの時よりはマシだったけど…、情けなくって帰り道に泣いたよね、さいきんはもう細かいことは気にしなくなりました)



カフェ☆ラバンデリアの藤本さんが作るフライヤーはいつもかっこよいのだ。
e0303005_00190542.jpeg



Los ricos sin dinero(ロス・ヒコス・シン・ジネーロ=お金は無くても幸せ、の意)のお三方。前日@Chaabeeでもご一緒したチャーリー高橋さん、さとうじゅんこさんと、梅野絵里さん。元気をもらいます。
e0303005_00192334.jpeg


次に王珊(ワン・シャン)さん。
にゃんとこさんがツイッターで動画をアップしてくれています。





後半は「中西レモン社中」(モノガタリ宇宙の会)で江州音頭ア・ラ・カルト。
椅子をとっぱらってのオール・スタンディングというかオール(モスト・オール・)ダンスィング、盆踊りタイムです。
小さな櫓が、いまここに立ちあらわれる…!(見えると思えば、みえる!)

(写真は今回の長いタイトルについての長い説明がレモンさんからなされているところ)

e0303005_00381372.jpg
(photo by にゃんとこ さん)



しょっぱなには、佐藤みゆきさん&わたくしで7月のライブで初演しました音頭デュオもやらせて頂きました。演目は「淀の川瀬」。ここからさらに、尺も精度も育て行く所存であります!

つぎに音頭ガールズ(Ondo Girls)で「乃木将軍」、前回よりちょっと多く詠みました。
さらに北野さん(宇宙軒MYOJO)が「お茶々尽くし」をアンコにイン。

(みんな踊ってくれているため写真はありませぬー)


最後にレモンさん「難波戦記」にいろいろ初めてのものを足して。
モノガタリ宇宙の会、みんな攻めてるでしょ…!

e0303005_00383612.jpg
(photo by にゃんとこ さん)



余談ですが、この日は女子四名、なんとなく着るモノを「黒とか茶色のワンピースで」という流れになり、四人並んだら思いがけず場末のスナック感が出ていい感じだと思いましたがいかがでしょうか。


グランドフィナーレはお決まりの「野球拳」で踊りました。(バットを振っているところですね)
左端、黒のチイママは何事にも本気を出します。
e0303005_00390406.jpg
(photo by にゃんとこ さん)




チャーリーさんのブログでもこの連日のライブについて書かれております:

と、いうわけで、
江州音頭「モノガタリ宇宙の会」は、来月10/21(日)にも横浜港北区のお祭り・盆踊りに出させていただく予定です。詳細確認でき次第またお知らせいたします!
よろしくどーぞ!


さらに!
ちょっと先ですが11/10(土)にはモノガタリ宇宙の会主催の音頭会もございます。

江州音頭「モノガタリ宇宙の会」初級講座@古書カフェくしゃまんべ参加者の発表会、「モノガタリ宇宙の会」メンバーによる生歌盆踊り(踊りレクチャーあり)、そして大阪からお迎えするスター音頭取り・辺高正さんの座敷音頭を堪能しましょう!という三本立てとなっております
チェケラッチョしておいてね!↓


2018年11月10日(土)
『モノガタリ宇宙の会の音頭会』
場所:Chaabee(門前仲町)
住所:江東区福住1-11-11
時間:19:00
料金:1,000円+1ドリンク

概要:
発表会(モノガタリ宇宙の会、勉強会参加者の音頭成果の発表会とゲスト高正氏の講評会)
踊りレクチャー
踊り会(モノガタリ宇宙の会メンバーの音頭で江州音頭を踊ろう)
大阪よりゲスト・辺高正さん

e0303005_01123962.jpg
(イラストはイメージです私個人の勝手なイメージです)



# by agatha2222 | 2018-09-15 01:12 | Ondo | Trackback | Comments(0)

どやさ!爆発しました

9/7
「チャーリー高橋プレゼンツ:どやさ!爆発」@門前仲町Chaabeeにて、「菜の花楽団」とのツーマンライブ、いい感じのイクスプロージョン(爆発)で終了しました!
ご来場下さったの皆さま、Chaabeeのミミさん、藤田さん、そしてアルバム発売のお祝いにと企画して下さったチャーリーさん、並びにじゅんこさん、岡野さん、DOYASA! を応援してくれるどなたもこなたもありがとうございました!!

e0303005_21390669.jpg
(菜の花楽団とわだす)



ライブのラインナップは、まずチャーリーさん&わたくしのデュオで編曲チャーリーの民謡コーナーがありまして、ごぜの門付歌「かわいがらんせ」でじゅんこさんにハモって頂くという贅沢もありましてから、お待ちかね、新ネタもふんだんに、「菜の花楽団」の登場。
岡野さん&じゅんこさんのデュオコーナー、圧巻のアルゼンチンタンゴは振りつき!のシアター仕様で、
じゅんこさんによるジャワのプシンデン(女性独唱)は変性意識状態へといざなうやつ…!
王様を褒め讃える内容の祝い唄を聴かせていただき、ありがたさ・めでたさ百万倍です。

e0303005_21402920.jpg


そしてわたくしソロ。
ソロ、ですがここでもちゃっかり、「やんれ節」では岡野さんにエレピで、じゅんこさんにお囃子で加わっていただくという贅沢というか役得というかごめんあそばせ。
7月の大盆踊り会で献灯した「どやさ提灯」もさりげなくフレームイン。

e0303005_21400304.jpg
(photo by じゅんこさん)



改めて、お祝いされるのって、いいものですね(笑)
お祝いってことでこの日はチャーリーさんがなんだか物凄く私のことを褒めて下さって(ちゃんと録音してある)嬉しかったです。
お客さまのご感想も含め、これからの糧としまして、DOYASA! は歩みつづけます…!



と、いうわけで、
来月のDOYASA!は企画ライブです。(にわかに宣伝ターイム)

ブラジル&日本育ちのシンガーソングライター、ポルトガル語のリズム感で日本語をのせる抜群のセンスに炎のごときバチーダ(ギター)もむせび泣くようなバラードも素晴らしい、東輝美(ひがし てるみ)さんとのツーマンに、
東さんも私もいっつもお世話になりまくっている八面六臂なパーカッションの飯島ゆかりさんとの共演です。
東さん&ゆかりさん、あがさ&ゆかりさんデュオのタイバンってかんじになる予定です。
これは、ぜし、体感していただきたい…!
なんか、ゴリゴリしてると思います。


『(ひがし+あがさ)× ゆかり』
https://www.facebook.com/events/237753213558813/
場所:LiveCafe Again(武蔵小山)
http://www.cafe-again.co.jp/
住所:〒142-0062 品川区小山3-27-3 ペットサウンズ・ビル B1F
日程:2018年10月19日(金)
時間:19:00開場 19:30開演
料金:2,000円

出演:
東輝美(Vo & Gt)
あがさ(Vo & Gt)
飯島ゆかり(Per & Cho)

e0303005_22264734.jpg


で、このフライヤーなんですが…
東さんと初めてのツーマンってことで、色々描いてみたのですが、もうね、毎度おなじような構図でギターとか楽器弾いてる人の画ばっかり…ヘタな画ばっかり…かといって巧く描くための努力もこれっぽっちもしたくない…なんか、なんか案はないものか…、と悩んだ挙句、衝動的に遮光器土偶のイラストが採用されました。
(今のところ)誰も「なんで土偶やねん!」とかって言わないからみんな好きよ!

色々描いてみた(一部)、ひがしさん↓
e0303005_22305126.jpg



さ、ら、に、
話題は前後しますが、9/5は7月に続いてかわさきFMにて野地義行さんの番組「ハッピーフェイスライフ」に生出演しました。
アルバム「ラーフラ」から3曲、オンエアして頂きましたよ~!
なんとなくギター弾いたりなんかもして…
Yesterdayとか歌ったりして…
そんでミスったりして…
ついに「DOYASA! Records」の「どやさ」って何ですか?って訊かれちゃったりもして…

10/3(水)13:00~、にもまたまたお邪魔することになりましたので、よろしくです!
(お邪魔しすぎ?)
次回は生放送ライブ中心になる、、予定です。
(緊張しちゃうよ~うわ~ん)

↓ネットでもこのへんから、聴けるようです。よろしくどうぞ!
http://csra.fm/blog/author/kawasakifm/
http://listenradio.jp/

e0303005_21432095.jpg
(photo by リヤンさん)

# by agatha2222 | 2018-09-14 21:55 | Live Report | Trackback | Comments(0)

すべて大丈夫(めいくわんし)

e0303005_13173786.jpg
(↑ブルース・リーのポーズらしい。左から、メヘンディ・アーティストのAzkov Binduさん、ダンサーのトモコさん、私、武田さん、インド・ムービーダンス「サンドーシャン」のみかんさん)



9/1
拙アルバム「ラーフラ」のジャケット画を制作してくださった、武田尋善さんの個展「ひとつ星の記憶」にて、「ラーフラ」原画を背景にミニライブでした!
たくさんのご来場ありがとうございました~!

e0303005_01035591.jpg
(photo by keiko okanoさん)



ギャラリーで演奏させていただくのは初めてでしたが、壁に掛けられた作品たちの凝縮された物語が唄とギターに対して我も我もと呼びかけてくるようで、お客さんの温かさとあいまって、とっても自由に演らせてもらえました。
楽しかった!
e0303005_13154162.jpg



武田さんは毎年この時期に、ここ四谷アートコンプレックスセンターで個展を開かれていますが、五年前「とりのつえ」展で初めて来たんだよなぁーなんて話をしつつ、(ブログにも書いてるけど、五年も昔のブログは読み返すもんじゃない!笑 のでリンクはしない…)
マッハ君(久野隆昭さん)のリズム道場!で一緒にガタム(南インドの素焼きの壺状楽器、というか壺)たたいたねぇ~、という話をしつつ。

↓エア・ガタムを叩いているところ
e0303005_01162317.jpg
(photo by keiko okanoさん)




そして、本日!!!
e0303005_14342602.jpg


「ラーフラ」の原画が届いた~!!!

家宝にいたしまする~!!!

(同じ画が欲しい!!という方は、この作品は銅版画&手彩色ですので、受注生産可能とのことです!武田さんのホームページからコンタクトとってみてくださいね~!)



原画のキャプションには、「生まれ出て存在すること すべて大丈夫」と添えられていて、あ、アルバムの最後に収録した曲の最後の歌詞が「大丈夫 すべてはうまくいく」だったなぁと思いだし…
ここに救いがあるなぁ等と思ったり。(これはアルバムの話ね)

e0303005_14473917.jpg



新作画集「ひとつ星の記憶」とてぬぐいもゲットしました!
e0303005_14344081.jpg



画集は、イラスト&サイン入り!
ギターを弾く子!
e0303005_14350579.jpg



実は、今回の個展のタイトル「ひとつ星の記憶」と、タイトルを象徴している作品たち、作品に添えられたストーリーが、私が次のアルバムのテーマについて以前から考えてたことにシンクロしていて(それについて詳しくは、まだ自分の中に留めておく)、ああやっぱりこの道で良いのだっと確信したり、楽しくなったり…。
まだうまく書けないけど、新作から頂いたたくさんの言葉にならないものをタプタプさせて、しばらく遊びたいと思います。

e0303005_14475099.jpg


e0303005_14480030.jpg



あとね、アルバム「ラーフラ」、ありがたくも武田さんに「個展期間中、売ってね~!」と言っていただいていたのに、個展前に現物を届けるのをすっかり忘れていて…個展始ってから気付いたもののバタバタと忙しく郵送することもせず。。。(あかんなぁ…)
CD欲しいと言って下さったのに現物が無くて買えなかった!という方、ほんとうに申し訳ありません。。

もしよかったら、↓のネットショップからお申し込みくださいませ。


もしくは、メール&銀行振り込みにて直接オーダーいただけます。
この場合は、送料180円は無料とさせていただきます。
agathabeatle☆gmail.com (☆を@にかえてください)

各種配信サービスでもお聴きいただけます!


と、いうわけで宣伝もしっかりしつつ(しっかりもし切れてない悲しさよ…)、次への展開もちらり見えてきておりますよ!
よろしくドーゾ!!!



# by agatha2222 | 2018-09-04 13:18 | Project RAHULA | Trackback | Comments(0)

2018年8月の出演予定

アルバムリリースを記念して、11年ぶりに和歌山でソロワンマンライブやります!古巣のテイクファイブは老舗のジャズスポットです!
2018年8月10日(金)
あがさ「ラーフラ」レコ発帰郷ライブ

場所:jazz inn take-5(和歌山市)
住所:〒640-8323 和歌山市太田2-2-15
https://takejazz.jimdo.com/

時間: 20時開演

料金: 2,000円(1ドリンク込み)

出演: あがさ(vo/gt /ちょっとだけ pf)

Facebookイベントページ:
https://www.facebook.com/events/268684530345801/
e0303005_12072826.jpg






大阪の美谷川会さんの櫓に「モノガタリ宇宙の会」が参加させて頂くことになりました!
2018年8月11日(土)
「津田区民盆踊り大会」
場所:アルプラザ枚方店 駐車場
住所大阪府枚方市津田元町1丁目4番1号
時間:18:00~21:00







「見世物小屋」、両日とも演ります!なにがでるは見てのお楽しみ!
2018年8月25日(土)・26日(日)
「深川お化け縁日」

会場:深川江戸資料館
住所:東京都江東区白河1-3-28
TEL: 03-3630-8625
https://www.kcf.or.jp/fukagawa/
時間: 15:00~20:00(雨天決行)

<見世物小屋> by 神農研究社
時間:18:30~21:00(8/25・8/26両日)

口上師: 上島敏昭、中西レモン、竹内正則 ほか
演奏: あがさ

入場料:大人600円・小人200円

https://www.facebook.com/events/226262034651559/

e0303005_10235919.jpg





アルバム「ラーフラ」のスーッパル素敵なジャケットを描いて下すった、わたくしが大ファンの武田尋善さんの個展にて、生音ミニライブです!「ラーフラ」の原画も展示されるそうですよ~!
8/28(火)~9/2(日) 11:00~20:00(最終日のみ18:00まで)
武田尋善個展『ひとつ星の記憶』
場所:The Artcomplex Center of Tokyo(四谷三丁目)
www.gallerycomplex.com

2018年9月1日(土)<あがさミニライブ>
時間:18時開演
入場無料・投げ銭歓迎
出演: あがさ(vo/gt )

個展情報:
8/28(火)~9/2(日) 11:00~20:00(最終日のみ18:00まで)

2018年最初の個展は星にまつわる神話的物語をテーマに、銅版画、ペン画、粘土作品などを展示します。ペン画はボールペンから丸ペンになり、さらに細密になっています。
銅版画も多色刷りのほか、手彩色のカラフルな作品も用意しています。

9/1の18:00〜はぼくがCDジャケットを担当したシンガーソングライターのあがささんのミニライブがあります。入場無料・投げ銭歓迎!

また9/1.2両日ともにメヘンディーアーティストAzkovさんとのコラボメヘンディを10名限定で行います。即興ミニボールペン画つき!1日10名限定 2500円

・武田尋善プロフィール
10代のころからなぜかインドが気にかかり、学生時代は専門学校アジア・アフリカ語学院にてヒンディー語を学ぶ。しかし初の渡印で訪れたのはヒンディー語の通じない南インド。
しばらくインドとは距離を置き巨大な壁面へのアクションペインティングや路上パフォーマンス、富士山頂ライブペイントなど60~70年代の前衛アートを模倣するような、派手な活動を行う。  しかしインドとの縁は深く、パフォーマンスをしていた仲間とインドユニット『マサラワーラー』を結成。 日本各地でインドイベントを多数行い、インド通いを再開。さらに理解を深めるため、南インドタミル・ナードゥ州のタミル語を学習し始める。
2011年から、作品の主軸をいままでのアクリル絵の具による原色の絵画から、ボールペンによる細密なペン画に変更。理由は、いつでも手に入る材料で、どんなところにいても絵を描けるようにするため。 インドからの影響は作品にも反映され、以前からテーマにしていた『繰り返し』『陰陽』『螺旋』や仏教、ヒンドゥー教的な考え方がより表現されるようになった。
2014年からは木口木版(こぐちもくはん)を、翌 2015年からは銅版画を始め、その後は銅版画をメインに製作している。個展は年1~2回開催。また、各種企画展などにも参加。発表を行っている。

・主な展示
2013
個展 とりのつえ @The Art Complex Center of Tokyo

2014
個展 たんくるくるてん @The Art Complex Center of Tokyo
個展 インド全開展 @Gallery Deepdan

2015
個展 うしのはなし @The Art Complex Center of Tokyo
個展 インドのてん @Gallery Deepdan

2016
個展 流星の旅路 @The Art Complex Center of Tokyo
個展 インドのとびら @Gallery Deepdan

2017
個展 そらのなかのそら @The Art Complex Center of Tokyo
個展 漫伽楽山 @Gallery Deepdan

・コンペ等
2015
アワガミ国際ミニプリント展2015 入選

2017年
アワガミ国際ミニプリント展2017 入選
カダケス国際ミニプリント展2017 入選
ギャラリーハウスマヤ 挿画コンペ vol.17 最終選考
第85回日本版画協会 版画展 入選

2018年
カダケス国際ミニプリント展2018 入選

Facebookイベントページ:
https://www.facebook.com/events/1009614112534111/

e0303005_12494947.jpg
e0303005_12501417.jpg





☆9月以降の予定はこちら







# by agatha2222 | 2018-08-31 23:56 | Live Schedule | Trackback | Comments(0)